« 生きていくって | Main | うっとーしいかも。 »

2004.01.03

犬を引き取りに

 私と入れ違いで妹のなっとさんが明日から娘連れで実家に帰省してくるという。
 ということは、今夜のうちにアインを引き取りに行かなくちゃならない。
 ので、いつもより早めに里を引き上げる。帰りの電車が混んでそうなので、みかんとか石鹸とか、いらなかったり余ったりする頂き物のおすそ分けは別途宅配便で送ってもらうことに。そろそろ切れそうだった紅茶を確保できてうれしい。
 なっとさん宅に着くと、正月早々お腹を壊したなっとさんはヘバっていた。月曜から香港に行くと言ってたのに大丈夫かい?
 「それが、一緒に行く予定の人が急に風邪引いちゃって。行けないかも」。ええー。香港に弱った身体で行くのは、去年のSARSの印象があるから無謀っぽいよなあ。「もうキャンセル料がかかるから、代わりにMakiちゃん(なっとさんの上の妹)に行かない?って聞いたけど、直前でメンバー変更はできないって旅行会社の人に言われてがっかり」。飛行機のチケットの名義があるからなあ。
 あきらめきれないなっとさんは、東京在住のMakiさんとパスポートの偽証とかどうだろう?などと無茶な話をしていたようだが、見つかったら30万以下の罰金だそうで、キャンセル料どころの損失ではないので話をするにとどまった模様。そうだよ、海外旅行をするには物騒な最近の世情なんだから、事態を複雑にしちゃまずいよ。

 なっとさんはケーブルTVに入っているので、よくカートゥーンチャンネルなどが流れっぱなしになっているだけど、今日は「ビッグ・オー」DAYだとかで、全編連続垂れ流しになっている。うーむ。このフラッシュ・ゴードンもろパクりなテーマ曲とウルトラセブンのまんまのタイトルバックで気持ちが萎えーになったんだよな>「ビッグ・オー」。しかし、アメリカで放送してみたら、現地の日本アニメヲタクに大ヒットして、それでPart2が作られたというから運命ってわかんない。
 これってレトロフューチャーで謎っぽい雰囲気はよさげだったんだけど、雰囲気だけで終わったらしいと聞いて、そうだったのかー、やっぱりな、でそのままになってしまった。ら、なっとさんによると、これは「こういう雰囲気よさそうだよなー」とスタッフがイメージを持ちよって、謎解きとか全く考慮せず、雰囲気を楽しむためだけに作ったシリーズなんだそうだ。わー、そういうのってアリなの?でも、アメリカヲタクは釈然とせず、アレやコレはどうなったんだ?と問い詰められたので、しかたなくPart2でつじつまを合わせようとしたものの、最初から考えてたわけじゃないからやっぱりぐちゃぐちゃになったらしい。(以上、なっとさんからの伝聞なので、本当のところは不明です)
 いっそ雰囲気だけ、と始めから決め込んでいたとしたら、これはこれでスタッフの意気やよし、なのかもしれないけど、私も釈然としない組になりそうなんで、やっぱり見るのは止めておく。

 アインは普段、自分一人の天下でちやほやされまくっているので(いや、私はちやほやしてるつもりはないのだが、アピールされたら気にはかけるからな)、犬猫だらけで特別な存在になれないなっとさん家でおおいに不満だったらしい。帰宅するなり、私と相方にべたべたべたべたくっつきまくってうっとーしいったらない。
 どうしてこんな、甘えた坊ちゃんになってしまったのか。こやつは。

|

« 生きていくって | Main | うっとーしいかも。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/79417

Listed below are links to weblogs that reference 犬を引き取りに:

« 生きていくって | Main | うっとーしいかも。 »