« 不純な動機 | Main | そりゃそうだろうねえ。 »

2004.02.29

ホームベーカリー奮闘記(2)

 くどいようですが、語感だけでタイトルつけてるもので、奮闘するようなことは何一つ起きてません。ホームベーカリーさんは私の何十倍も(パン作りに関しては)賢いのです。
 実は昨日の日記を書いた時点では、とっくの昔に「クオカ」への注文は済んでいて、今日の夜、早くもちょっといい目の材料が届きました。ふふふ。粉はイーグルとゴールデンヨット、イーストはサフと、身のほど知らずにもパン屋でも使われてるものをチョイス。これで作るのは、メロン食パン。卵と牛乳入りの食パンにメロンパンっぽいクッキー生地をかぶせて焼いたもの。うまくいったら、もうメロンパンは<いいかげんにしなさい。プロのパンにはプロのおいしさがあるんだから。
 食パンの材料をセットして、二時間ばかり経ったころからクッキー生地の製作開始。焼きに入るちょっと前に膨らんだ食パンダネの上にクッキーを乗せて、後は普通に焼き上がり待ち。四時間経過すると、問題なく巨大な四角いメロンパンができてました。
 すばらしい!こんなにも失敗なくあれこれできてしまうと、わたくし、自分の力では全くないのに増長してしまいそう。
 ちなみに今朝はタイマーを使って普通の食パンを焼いてまして、焼き立てを食するという贅沢もやりました。うちにホームベーカリーが来てから、毎日何かしら作ってるってことに。
 せっかく家で焼くんだから焼きたてのうちに食べないともったいないし、でも、二人暮しだととても一度に一斤は食べられないわと心配する方もいるかもしれませんが、実は翌日でもちゃんとおいしいです。皮がパリパリの焼きたてより、しっとりしてる翌日のほうが切りやすかったりするし。

 お調子ものの私は、いったいいつまでホームベーカリーと遊び続けるのでしょう。

|

« 不純な動機 | Main | そりゃそうだろうねえ。 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/250351

Listed below are links to weblogs that reference ホームベーカリー奮闘記(2):

« 不純な動機 | Main | そりゃそうだろうねえ。 »