« 大人げないのう | Main | ああ、休みだったんだ »

2004.02.11

青春の食べ物なのか

 新聞によると、今日から吉野家から牛丼が消えたそうで、昨日は名残を惜しむ方々が店に殺到して行列ができたとか。私の職場に近い博多駅にも二店舗があって、どちらも盛況だったそうです。
 と言っても、九州に吉野家が出店してきたのはそんなに昔のことではなく、店もあちこちにあるわけじゃないしむしろこちらでは「ほっかほっか亭」の系列会社がやってるらしい「めしや丼」の方が店の数は多い気がする。ので、関東周辺に住む、特に男性の吉野家の牛丼に懸ける熱意はようわからんのです。元々九州は関東より食の物価が安いから、ファストフードやどんぶりチェーン店が利を発揮しにくいと判断したのか、出店ペースが鈍いんです。「つゆだく」なる言葉で女子高生も気軽に食べるものになったころには、どんぶりご飯をばばんと食べる年でもなくなってたし。(というか、どんぶりものって野菜が取れないんで、別のものを食べることが多くて)
 一杯280円であのボリュームだから、びんぼーでお腹を空かせていた関東圏の男子学生の皆さんにとっては救世主のような食べ物だったんでしょうね。学生時代の男友達は概ね、いかにお金をかけずにたくさん食べるかに頭を悩ませてた記憶があります。女でよかったな、そんなに食べなくても満足できるもんな、とその点はありがたかったなあ>学生時代。
 アメリカの人ってば、自分チに入ってくるもんにはうるさいけど、よそに押し付けるもんには大雑把なんで、輸入再開までは時間がかかりそうですなあ。全頭調査が無理なのはうすうす承知してますけど、そのかわりの安全対策はやってますよん、というポーズくらい取らないと。商売人だったら。「うちの連中は平気だって言ってる」って、そういう売り方で日本進出に失敗した企業が今まで山ほどあるでしょうが。

|

« 大人げないのう | Main | ああ、休みだったんだ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/206091

Listed below are links to weblogs that reference 青春の食べ物なのか:

« 大人げないのう | Main | ああ、休みだったんだ »