« 悪魔のゲームがやってきた | Main | 吉野朔実さんチの犬 »

2004.02.15

地雷を踏む

 家のアインはドッグフード以外の食べ物はほとんどやらない。人のご飯はいっさい食べさせないんで、私が食事してるときはかまってもらえないものとふてくされて寝ている。
 そういうアインのドッグフード以外に口にできる唯一のおやつが牛のひづめ。歯垢を取る効果もあると言われる犬用のスナック。妹のなっとさんに教えてもらったこれが濡れるととんでもないにおいを発するもんで、当犬はご満悦で味わっているが近くにはけして来て欲しくない、困ったおやつなのだった。
 ひづめにはにおい以外にちょっとした問題があって、犬ががじがじかじりながら食べるんで、表面が毛羽立っていたりぎざぎざに尖っていたりする。それをアインは好きな場所でかじってそのまま放置する。私もいちいちアインがどこでひづめをかじっていたかなんか確認しない。しないで寝る。そしてたまに夜中に水を飲みに行こうと寝ぼけて居間を横切っていて、これを踏む。一瞬で目が覚める。
 ほんとにまぢで痛い地雷なんである。
 暗くなくても、家の中で足元を確認しながら歩く人なんかいるでしょうか?だいたいカンで歩くでしょ?だから踏む。今日なんか、アインが「水くれよん」とうるさいので、焦って汲んで定位置まで水容器を戻しに歩いていて踏んだ。しかも、普段は室内用のニットの靴下を履いてるのに、今日に限って素足だったから、トゲトゲが足の裏に食い込みました。
 泣いてもいいですか。
 良くぞコケなかったなあと、自分の我慢強さに感動しました。危うく水を部屋中にぶちまけるところ。
 こういう事故を防ぐためには、アインに定位置でしかひづめをかじらせないようにすればいいんだけど、そんなの今さら言うこときかせるのは無理無理。と、しつけをあきらめてる以上、注意深く家の中を歩くしかないのよねー(泣)。

|

« 悪魔のゲームがやってきた | Main | 吉野朔実さんチの犬 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/209241

Listed below are links to weblogs that reference 地雷を踏む:

« 悪魔のゲームがやってきた | Main | 吉野朔実さんチの犬 »