« 急募!「パソコンできる人」 | Main | かわいそうかも »

2004.02.18

これで納品レベルかよ

 二月も折り返し、どころが下旬が間近なのに、私の仕事は停滞しています。
 雑用としてはいろいろあって、むしろ忙しかったりもするのですが、私が雇用された本来の仕事が、全く・さっぱりできずにいます。これが全部「なかったこと」になってくれるならそれもよし、なんですが、多分そんなことはなく。きっと、コトが片付いたら、今積ん仕事になってるものが雪崩のように押し寄せてくるのは見えている。
 その、私の本来の仕事が停滞している理由は、普段使っているさるシステムがバージョンアップされたはいいが、その際にバグが出まくってて実用に耐えるレベルになかなかならない、ってことなんです。正直、私には信じられん。
 だって、このシステム、2月1日カットオーバーってことになってたんですよ。それが半月以上経って未だに真っ当に動いてない。触れば触るほどバグが出る。それもものすごーい深部にあるまれな利用例ってわけじゃなく、ちゃんと結合テスト、どころか単体テストをやってたらあっさり洗い出せるレベルのものが次々と。
 よくもまあ、こんな精度のものを納品物として持って来れたもんだな、と開いた口がふさがりません。
 私が現役でSEやってたころにこんなモンを客に出そうもんなら、しばき倒されたことでしょう。それ以前に先輩や上司に「これでテスト完了だと!ふざけんな!!」とド突き倒されたはずです。その上、本来のカットオーバー日をこんなに過ぎてもなお通常業務に入れないなんて、賠償もんですよ。(実際問題、私たち派遣の人件費が無駄になってるわけで)
 派遣先は大きい会社だからとて、様々なオトナの事情を抱えてて、請け負い会社はその辺の事情で決まったようなんだけど(現場はスキルの低さを知っていたから嫌がってたし、こういう事態もうすうす予測していた)、それにしたってひどすぎる。何よりひどいのは、当の請負会社が事態の深刻さを理解してないみたいだってこと。己ら、大人の事情がなかったら、支払い拒否を食らった上にとっくに出入り禁止やぞ。
 自分が現役だったころの過酷さ・しんどさを思い出すと、この会社のお呑気っぷりには怒り心頭です。よくもまあ、これでプロだって言えるもんだなあ。しれっと客に代金を請求できたもんだなあ。ってーか、すでに尻拭いでいろいろ迷惑こうむってるんですけど。私たち。

 現役だったころ、貴重な真っ当だった上司に言われたのは、「事務に関連するシステムを開発するってことは、現場の業務改善に入るのと同じこと。だから、現行業務の意味や手順を理解した上でエンドユーザーの視点で機能の洗い出しをする」といったことでした。それで、該当業務の事務書類を書いてみたりさせられたもんでしたが。今回開発を担当した某社はエンドユーザーの聞き取りなんかろくにしなかったもんな。おかげで、「これで何をさせるつもりですか?」みたいなインターフェースがあちこちに。これがプロの仕事ってどうよ。

|

« 急募!「パソコンできる人」 | Main | かわいそうかも »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/229628

Listed below are links to weblogs that reference これで納品レベルかよ:

« 急募!「パソコンできる人」 | Main | かわいそうかも »