« これってどうなのよー!! | Main | あんた、誰? »

2004.03.03

ホームベーカリー奮闘記(3)

 一斤をだいたい二日くらいで食べ切るので、そろそろ次の食パンを焼く時期に。冷凍庫に買い溜めしたベーグルがまだ眠っているのは内緒だ!
 こないだ「クオカ」で糖度が高いと紹介してあった房干しレーズンと胡桃を入れてみる。レーズン、嫌いな人も多いけど、やっぱレーズン入りのパンは基本でしょう。(私は好きだし)胡桃はこだわりはないけど、レシピにあったので、初心者はまず教本どおりに作ってみる。
 今までは最初に材料を入れたらそれっきり、とか、最後にメロンパンのクッキー生地をかぶせるとか、そのくらいの技のないパンを焼いていたけど、今回はミックスコール機能が初のお役立ち。二回目の練り作業の途中で「混ぜ物をするなら今入れろー」とアラームが鳴るので胡桃とレーズンを投入。後は例のごとく焼き上がりを待つだけ。もはや失敗しないのは当たり前、ふっくら焼けるのは当たり前化してしまい、最初に感じた劇的な「スバラしい!」「ジーザス!」的なよろこびが薄まってるのがちょっと悲しい。
 この当たり前感が、だんだんホームベーカリーがお蔵入りしていく原因なのかなあ。
 私の雑巾舌で言うのもなんだが、やっぱり名のあるパン屋さんの生地って違うんだなあと思った。ホームベーカリーのパンは、それはそれでおいしいし、家に居ながら焼きたてが食べられるだけでも魅力的なんだけど、生地のコクまで出せというのは期待のし過ぎと言うもんだろう。天然酵母で焼いたら、また違うのかもしんないが<天然酵母はやりません。タネ起こしに一日かかるそうだし。
 とはいえ、ヤマザキやリョーユーの食パンを買うよりはよさげなので(添加物も、材料に入ってるのだけだしな)、ホームベーカリーはホームベーカリーなりのよさで活躍してもらおうかと。

|

« これってどうなのよー!! | Main | あんた、誰? »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/265388

Listed below are links to weblogs that reference ホームベーカリー奮闘記(3):

« これってどうなのよー!! | Main | あんた、誰? »