« 今時卒業名簿なんて | Main | 新幹線が開通しました(一部) »

2004.03.13

ホームベーカリー奮闘記(6)

 休日こそは焼き立てパン!と気合を入れて焼きました。ネットで評判のいい生クリーム入り食パンです。パンに入れる30gのためだけに生クリーム(植物性じゃなく、純生の!)を買うのもなーと思ってたんですが、混ぜもの用に使う分なら冷凍してもOKだと聞いたので、残りは全部一回分ずつに分けて次回以降用に回すってことで。
 前回までにパン用強力粉の「イーグル」を使い切ったんで、いよいよ高級(と販売サイトに書いてあった)強力粉の「ゴールデンヨット」(すげえ名前)の登板です。早朝にういんういんうなられるのはいやんなので洗面所にホームベーカリーを運んで、材料をセットして。しかし、生クリームは痛みやすそうだから計量だけしといて、早朝動き出す時間に目覚ましで起きて別に投入。<それじゃあ、タイマーの意味がないのでは?<生クリーム入れたらすぐ、二度寝にするからいいんだよ。
 起きて焼き上がりを見たら、驚くべし!今まで見たこともない膨れっぷりで。蓋につきそうだよ。今までと変えたのは粉と生クリームだけなのに、こんなにも釜伸びが違うとは。粉様のお力なのか?生クリーム様のお力なのか。気になる。
 味のほうですが、これがまた今までにないほどしっとりやわらかくてすんごいです。これも粉とクリーム、どっちのおかげなのか。次回は生クリームなしで「ゴールデンヨット」の実力を測らねば。次は「はるゆたか」(これもパン用強力粉)を買って味見してみたいのう。(どんどん実験欲が高まっている)
 それにしても一晩置いたらこのやわらかさは失われるんだろうなあ。でも、一斤食べきるほど若くもないしなあ。もったいないぃいー。

 最初のころの感動はないけど、あれこれ試してみたい気分は継続中なんで、まだまだホームベーカリーは現役ですぞ!<まだ買って一ヶ月も経ってないんだから当然じゃん。<いや、会社の人の奥様は十回も焼かずにお蔵入りさせたそうだから、わたくしはなかなかがんばってるのではないかと。<レベルの低い自画自賛はどんなものか。

|

« 今時卒業名簿なんて | Main | 新幹線が開通しました(一部) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/302713

Listed below are links to weblogs that reference ホームベーカリー奮闘記(6):

« 今時卒業名簿なんて | Main | 新幹線が開通しました(一部) »