« ホームベーカリー奮闘記(6) | Main | 在庫あるって書いてある »

2004.03.13

新幹線が開通しました(一部)

 経済効果とか地元自治体の負担とか、連日いろんな問題が書きたてられていた九州の整備新幹線が今日運行開始。と言っても、八代~鹿児島間だなんて、南九州に縁者がいない人間には利便性も感じないし「へー、そうなのー」と他人事のような気分です。(実際、関係者でもないから他人事であろう)
 なんてサメた私はおいてけぼりで、TVでは特番をやってるし、博多駅ではお祝いの式典があってるげな。(「げな」は地元の言葉で伝聞の意。日本昔話風にいうと「だったそうな」みたいな)でもなあ。乗る機会、あるかな。福岡まで伸びてきても、鹿児島に行く用事なんて観光以外思いつかん。
 私にはわからんけど、てっちゃんには九州の列車のデザインは評判よいそうですね。「つばめ」もシャープでかっこいいけど、なんというか、在来線の延長っぽい雰囲気。昔は新幹線と言えば夢の超特急だったけど、今はそれほど特別なもんでもないし整備新幹線だし、実際のとこ在来線の延長ではあるし、しかたのないとこかな。ちょっとさびしい。

|

« ホームベーカリー奮闘記(6) | Main | 在庫あるって書いてある »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/302717

Listed below are links to weblogs that reference 新幹線が開通しました(一部):

« ホームベーカリー奮闘記(6) | Main | 在庫あるって書いてある »