« ゲレゲレ問題 | Main | ケダモノ暮らし »

2004.05.10

こんなことだけ察しがいい

 例によって狂犬病の予防接種の時期です。日本では何年も狂犬病は発生してないと聞いたことがあるけど、町で犬飼うものとしては責任は果たさなきゃならないわけで。
 年を経るごとにアインはヘタれ犬の度合いを増しているようで、散歩のときに物陰から「わうっ」と吼えられようものなら、その後長い間件の場所に近づくと、限りなく情けないエヘ顔を浮かべてぺったり歩くのを止めてしまう。こちらはなだめたりすかしたりしてそこをやり過ごす、というやっかいなことがまれに起きるのであった。<散歩は大好きなんだから、もっと協力的姿勢を見せてくれ。
 といった高感度ヘタれセンサーの持ち主は、今回は病院のかなり手前で自分の危機を察してしまった。病院の看板がようやく見えるか見えないか、の場所で歩み停止。エヘ顔全開、しかも視線そらしの技まで使って行くのを渋る。どんなに渋ったって、未だ一度として注射を逃れたことがないくせに学習していない。
 11キロを抱えて歩く気合はないんで、道行く人に怪訝な顔をされながら、自分でも気持ち悪くなるネコなで声で呼んでは歩かせる。触ると下半身がガタ震いしてて、病院のドアが見える頃には目に見えるほどのブルブル状態。たったこれだけの距離を何分かけて歩くねん(泣)。
 それだけビビっといて、本犬、注射そのものの痛みはあまり感知してない模様。それがちょっと腹立たしいと思う私は、アインに対する愛が足りてないのか。
 夏は犬飼いにとって出費の多い季節。注射の他にもフィラリアの薬に蚤取りの薬。犬の命には換えられないから、ケチくさいことを言ってる場合じゃない。それでもアインは健康な方だから、予定外の出費はなくて孝行犬ではあるんだよな。

|

« ゲレゲレ問題 | Main | ケダモノ暮らし »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/575147

Listed below are links to weblogs that reference こんなことだけ察しがいい:

« ゲレゲレ問題 | Main | ケダモノ暮らし »