« こんなことだけ察しがいい | Main | なごみの犬ページ »

2004.05.11

ケダモノ暮らし

 ↓のように、ケダモノと一緒に暮らしているとささやかながら厄介事があるわけですが。
 ネコほどではない(らしい)ものの、イヌもけっこう臭います。(ハムスターですら臭う。ジャンガリアンハム二匹がいたころ、我が家はネズミくさかったと相方は言う)
 特に梅雨時、生暖かくて湿気が多い時期は、すっかり鼻がバカになってしまってるはずの私ですら、帰宅してドアを開けると「うっ、ケダモノくさい」と思う。とても来客など迎えられない。エアコン効くのを待ってるうちにすぐにバカモードに戻るから、耐えられないって事はないけど。
 こういう生活にはすっかり慣れとあきらめが根付いてしまってたから、今さらファブリーズを導入するとか余計なあがきはしないで暮らしてきました。どうせ何したって、アインがいるかぎり、すぐに毛だらけ臭いまみれに逆もどるに決まってるし。
 敬愛するスタパ斉藤先生が紹介していたナショナルの空気清浄機、くわっとよさげじゃーないですか。だって、すでに布に染み付いてる臭いまで積極的に取りに行ってくれるっていうんですよ!ファブリーズと違って、スイッチ入れてれば、臭いが強まったときに馬力アップで自動的に対応してくれるんですよ!これを導入したら、もしかしたらこのケダモノ臭さとは生涯縁が切れないものとあきらめていたこの部屋に新しい地平が開けるかも!!!!
 と夢いっぱいでパンフレット持って家に帰ったら、相方は「ふーん」とつれないのだ。
 なんでー?いちいちスプレーとかしなくていいんだよ。ダニや蚤もさりげに対処してくれるんだよ!ケダモノ屋敷には夢の空気清浄機じゃないのよ。
 「やー。でも、俺慣れたし」
 もうケダモノくさいのも蚤やダニの存在を疑うのにもなれたんだそうだ。ガクー。
 しかし、私はあきらめない。虎視眈々と空気清浄機導入の隙を狙うつもりなので。<別に家の環境を改善するものを買うのに、何を遠慮してるんだろう。ボーズさんの空気清浄機の効能疑念の影響か?

|

« こんなことだけ察しがいい | Main | なごみの犬ページ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/608222

Listed below are links to weblogs that reference ケダモノ暮らし:

« こんなことだけ察しがいい | Main | なごみの犬ページ »