« コワいコンビニ | Main | 敵は「かさ高紙」。 »

2004.05.19

そういう季節がやってきました

 とゆーか、本気で取り組むなら明らかに遅すぎる時期ですが。
 何に本気と聞かれれば、決まっています。夏物を出すころになって毎回大慌てのダイエット。去年は「エアロビクス・レボリューション」をやったわねえ(遠い目)。あれは続ければ絶対やせたと思うけど(実際痩せかけてたし)、ダンレボ用のマットを出すのがだんだんめんどくさくなってのう。ゲーム用マット+防音・防振用マットの二枚を出して・敷いて・終わったらしまって、がいやんになったのであった。運動量や体脂肪、体重を管理してグラフ化する能力まであるなかなかのスグレものだったのだが。使わなければ何の意味もなく。
 で、今年はどうしよう、なんだが、今さらのようにデューク更家のウォーキングなんかどうでしょう?<どうでしょう?と言われてもな。
 二ヶ月ばかり前に教育TVで簡単な歩き方講座を見たんだけど、あの特徴的な歩き方を数メートルしただけで「おおう、運動!」って感じるくらい疲れました。<そのくらいで「疲れ」とか言ってしまうカラダもどうか。
 ダイエットと言うより、たかが地下街から這い上がる階段一階層分がつらいなどという不抜けた身体を叩き直すと言う意味で、どうでしょう!ウォーキング。
 と、無意味に力をいれてやる気を出そうと必死になってみました。実際、このヘタれた体を改善する意味でも何かやらねばいかんよ>自分。
 で、ただいま候補に上がってるのが「DVD版1mウォーキング・ダイエット 完全レッスン28」でございます。あの特徴ばりばりのくねくね歩きをDVDにて詳細確認しつつ実践できるというスバラな商品。あんなヘンテコウォーキングを間違ったやり方で長期にやったら、骨格がねじれちゃうんじゃないかと不安なので、図解があるって大事じゃないですか。しかも動画。映像特典の「デューク更家のすべてを独占密着初公開」はいりませんけど。
 書いてるうちに、速攻入手してがんがん運動すべきな気がしてきました。今日は帰りに書店に寄ってみますー。<書店売りなの?これ。

|

« コワいコンビニ | Main | 敵は「かさ高紙」。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/619129

Listed below are links to weblogs that reference そういう季節がやってきました:

« コワいコンビニ | Main | 敵は「かさ高紙」。 »