« 寝られる神経 | Main | 見間違いかも »

2004.06.04

意外と身近で

 で、あまり二人で腹を立てても身体に悪いので、ちょっと雑談。「きいろさん、『冬のソナタ』見てますか?」「いえー、私、子どものころ少女マンガが恥ずかしくてしょうがなかったクチなんで。昔の『赤いシリーズ』とか大映ドラマみたいなノリだって聞きましたし」「そういえばそんな感じ。こんな話、ありえないって思うけど、なんかハマるのよね」
 えー!初めて身近で冬ソナにハマってる人、発見。元は友達から勧められて見始めたそうだけど、今度の週末にはついに地上波未放送分をその友達から借りて制覇するんだとか。週一じゃあまどろっこしくなって来たそうで。
 どこまで波及するのか、「冬のソナタ」。
 でも、Kさんに関しては「どっぽし」ハマってるというわけではないらしく、「ペさまって(私が「ペさま」と持ちかけた)、なんとなくホリケンに似てると思わない?」なんて聞いてくる。えっ、ホリケンってネプチューンのデスカっ。「そう。メガネはずしたらどこかで見たような気がして、それがホリケンだったのね」。
 と言われても。今日本である意味もっとも強力な世代の女性を敵に回す勇気なんか、私にはありません。答えはノーコメントで。

|

« 寝られる神経 | Main | 見間違いかも »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/733560

Listed below are links to weblogs that reference 意外と身近で:

« 寝られる神経 | Main | 見間違いかも »