« つまったときの | Main | どのくらい信用してええの? »

2004.06.02

これだけは、思ったこと

 佐世保の事件については、私個人には何も言うことはないしそういう立場にはないけど、一つだけ気になった記事。
 被害者のお父さんが毎日新聞の支局長だそうで、事件後に会見を行った際に「話したいとはとても思えなかったけれど、自分が逆の立場ならお願いしている」から応じたと話しておられる。
 その「とても話す気になれない気持ち」を、今後ぜひ同業の皆さんに強く強く語っていただきたいと思うのです。新聞はまだマシな方とは言いながら、最近のマスコミの「別にそんな重箱の隅をつつくようなこと、知りたくないわい」みたいなことまでぐりぐり聞き出す姿勢は見るに耐えないものがあります。もっと抉り出してほしいことはおざなりだったりするのに、個人のプライバシー・好奇心を満足するだけの記事ばっかほじり出して書かんでもええやん、って気持ちになるんです。読むほうですらこうなんだから、取材される側はたまらんだろうなあと。
 その辺、ちゃんと配慮できる記者ばかりではないように見受けられるので、ぜひ現場サイドの人間として同業の人たちに訴えていってほしいです。

|

« つまったときの | Main | どのくらい信用してええの? »

「ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/698011

Listed below are links to weblogs that reference これだけは、思ったこと:

« つまったときの | Main | どのくらい信用してええの? »