« 宴会弱い | Main | 堤真一の京極堂?(こうさぎ) »

2004.07.01

バカが二人

 棚からボタ餅とはこのことだ。白黒で三行くらいしか映らない液晶にくるくるピッピのジョグダイヤル。もちろん、webもメールの機能もない化石みたいなauのケータイを使い続けてきた相方。「緊急連絡用にしか使わないからそれでいい」というお言葉はその通りでしょうが。しかしついに該当機体がサポート外になるとかで、auから「お願いだから機種変してください。お代は持ちます」という連絡が来た。なんでもいいんですか?と問い合わせたところ、何でもいいですとの返事だったので。
 出たばかりの320万画素デジカメの乗ったカシオのやつになりましたよ!
 これで家のデジカメ、200万画素・デジタルズーム機能のみの命運は尽きたか(泣)。レンズが小さいから、円周部の画像が若干ひずむとITmediaで読んだが。
 ケータイなんかキョーミないもんねと日ごろ標榜していた相方なのに、夜延々といじり倒していたぞ。早くも着うたなんかダウンロードしやがって、うれしそうに「Tank!」なんか鳴らしていたぞ。「滅多に使わないから、一番安いコースでいいな」なんて言ってたのは誰だ。
 しかし「早速撮ってみた」と見せられた待受画面、予想通りといえばそうだけど、うちのあほぼんが笑ってました。
 いやー。二人して申し合わせたようにアインを待受けにしてるあほっぽさがいやー。<自分のこったろ。
 子どもを待受けにしている子煩悩な人々のことを、もうどうこう言えない。

|

« 宴会弱い | Main | 堤真一の京極堂?(こうさぎ) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/888191

Listed below are links to weblogs that reference バカが二人:

« 宴会弱い | Main | 堤真一の京極堂?(こうさぎ) »