« 急激にシグマリIII熱 | Main | 家庭用FAXって今(こうさぎ) »

2004.07.08

家庭用FAXって今

 先週、眠気と戦いながら二本ばかり「マンガ夜話」を見たんだけど、番組の冒頭で「今回はFAX多いと思ったんだけどなあ」と大月さんが首をかしげていた「東京ラブストーリー」。作品に対する視聴者の注目度はFAXの数に表れる、というのが毎回の傾向だったから、これだけ知名度の高い作品だと壁一面に貼られるくらいあっても不思議じゃないのに、ヘンな感じ。
 柴門ふみってコアなマンガファンには評価低いのかもねえ、でも、かなりミーハーな作品でも熱狂的なファンからのFAXはそれなりの数来てたのにねえ、と思いながら、ぼーっと視聴終了。
 その後、岡田さんのサイトで今回の「マンガ夜話」は全回FAXが少なかったのだと知った。「家庭用FAXがその役割を終えつつあるのだろう」というのが岡田オタキングの推論。これだけ一般家庭にネットが浸透して、それ以上に個人がケータイ持ち歩くようになったら、家に印刷物という形で送りつけられるFAXって選択肢でも下ーの方になるよなあ。以前は「手書き」のわかりやすさで年配層に利用者が多かったみたいだけど、今はおじいさん・おばあさんでも活発に活動する人はケータイ使いこなすし。固定電話の買い替え需要も、必要機能のみ・シンプルデザインが主流みたい。(無印のとか)
 会社でもFAXよりメールに添付が増えつつあるけど、こっちは印刷物が残らないといかんケースもあるからまだしばらくは残りそう。

|

« 急激にシグマリIII熱 | Main | 家庭用FAXって今(こうさぎ) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/928001

Listed below are links to weblogs that reference 家庭用FAXって今:

« 急激にシグマリIII熱 | Main | 家庭用FAXって今(こうさぎ) »