« 朝のミニいらだち | Main | この季節になると »

2004.10.08

辛口を標榜するところ以外でも

 いよいよ運命の封切り日が明日となりましたが。
 「eiga.com」の映画評でもシビアなご意見をいただいてますなー>「デビルマン」。
 朝日新聞の映画評も表現は穏やかながら内容はきっついです。
 「映画生活」の投稿が荒れ荒れなのは、書き手が一般客ですからしかたのないとこですけど。
 「CASSHERN」は、映画としての出来はアレだったけど、紀里谷監督の映像センスは見るに値するところもあったから、出したお金に見合うかどうかはさておき、見るものが何もないわけじゃなかったんです。一応。
 那須博之監督って、残念ながらこれという評価を受けた監督作を知らないんでこう言い切るのもなんだけど(ってことは監督として成功作がないってことなのか?)、題材関係なく「この監督ならでは」の見所があるのかどうか?それすらないとしたら、主演のアイドルグループの二人のファン以外は失笑するためにお金を払うということになるわけだが。(酒井彩名はがんばっているという意見も聞いた。だとしたら、かわいそうなことになった)
 「MovieWalker」のユーザー評価点が、5と1のみ異様に伸びてるのがなんと言いましょうか。「FLAME」ファンと原作マンガファンのデッドヒートってことでしょうか?

※追記
 「三丁偏愛」というblogで映画評をやってるサイトをまとめたコーナーを作ってるんだそうな。
 あちこちで、「これほどひどいと評判になると、どれほどひどいもんか見てみたい」という意見を読むようになったけど、心の準備が出来ていたら「こんなもんか。意外とマトモ」って思うんじゃないかなあ。(キャシャーンがそうだった)

|

« 朝のミニいらだち | Main | この季節になると »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

まぁ、「デビルマン」の評価はそんなもんでしょう。

FLAMEファン達に頑張って興行成績を上げて貰えば良いんじゃないの?

しかし某所で今週は「デビルマン」のスパム番宣が多くなると予想したんだけどさ。
やっぱ事務所の力関係か、目立った動きが見れなかった。

流石にSMAPの真吾ちゃんだから、NIN×NINの衣装で各番組を駆け回り100万人動員をかけたんだ。

そして「CASSHERN」もUTADAの旦那だから、あれ程注目されたんですね。

Posted by: まりパパ | 2004.10.09 at 01:09 AM

ストーリーからして絶対面白そうには思えない実写版「鉄人28号」もありますよ。
http://tokyofanta.com/films/detail.php?id=128
もう今川さんのアニメ版映画に期待するしか・・・

Posted by: まんりき | 2004.10.15 at 12:26 AM

今さらRESです。すみません。こんな私ですが、先週は眼精疲労起こしまくっていたもので。<この日記の交信状況では信じてもらえまいよ。

>まりパパさん
私自身は何にも期待してなかったですけども>「デビルマン」。意外と期待に胸を膨らませて劇場へ足を運んだ原作ファンがいるのに驚きました。世の中、私のようにスレてる人ばっかじゃない。
香取慎吾だからこそ、たとえ番宣でも出てもらえば視聴率を左右できるわけで。一部ファンにしか知られてない、キャリアも浅いアイドルグループではねえ。うまみが少ないのでしょう。

>まんりき師匠。
私も去年、あらすじを聞いて、なぜ巨大(?)ロボットでサイバーテロに立ち向かう話にしたんだろう?と不思議になりました。もっと絵的にわかりやすい犯罪構造にしないと、鉄人の活躍のしようがないでしょうに。まさか、あのでかい図体でネットワーク侵入?ロボットは格闘してナンボなのに?サイバーテロができる団体が、目立ちそうなブラックオックスを使う意味も不明。
サイバーでわかりやすい事件ものだったら、デジモン映画ですよね。もっともあれが「わかりやす」くおもしろかったのは、ひとえに監督の才能によりますが。
日本のプロデューサーというか、映画監督というか、映画関係者って、この手の設定を生かすセンスがないですね。残念ながら。

今週に入ってもあちこちで逆絶賛の感想が書かれまくってて、これは本当に「そんなにヒドい映画なら、ぜひ見ておかなくては」的な興行的成功を収めるのでは?という気がしてきた。<たぶん気のせい。ほんとにそうなったら、ある意味歴史的快挙。後世に残る。
一応、公開一週目は三位か四位くらいにはなっていた@「show bis today」。まあ、一週目だしな。

Posted by: きいろ | 2004.10.18 at 05:12 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/1626002

Listed below are links to weblogs that reference 辛口を標榜するところ以外でも:

« 朝のミニいらだち | Main | この季節になると »