« いまさら別の応援歌 | Main | 最近のツマラナイ楽しみ »

2004.11.11

オトナの夜

 おかんとおとんが「ブルーノート福岡」に阿川泰子さんのライブを見に行くというのでついていきました。ジャズ系です。もう年なので、会場すぐからオールスタンディングでばりばりノリノリのライブなんて行けません。のーっと聞くだけの客にもやさしい会場でないと。
 特にジャズが好きなわけでも阿川さんがお気に入りというわけでもないけど、最近だれだれとお疲れ気味になっていたので、生の声の快感もいいかもしれないと思い。さいわいというか、阿川さんの選曲はコアでマニアなものではないから、初心者でもokの間口の広いライブなのです。
 最初の数曲はちょっと喉のお疲れが見え気味だったんですが、だんだん喉が温まってくると驚異のパワフルさ。のびのびつやつやの声でまさにオトナの読み込みを施した歌の数々を披露してくださいます。ライブそのものは一時間ちょいほど。でも、二部があるので、三日ほどのステージ中の消費エネルギーは尋常でないはず。優雅さも阿川さんのスタイルだからあまりへろへろにもなれないし、いったいどういう身体の持ち主なんでしょうって。(しかも意外とトークで笑いも取ります)
 こんなにえろえろにアダルトな雰囲気の「ビューティー&ビースト」は初めて聞きました(笑)。

 ところでおかん、マルセイバターサンドが二個入ってたけど、自分のを間違えて入れっぱなしにしてたんじゃないよね?

|

« いまさら別の応援歌 | Main | 最近のツマラナイ楽しみ »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/1968859

Listed below are links to weblogs that reference オトナの夜:

« いまさら別の応援歌 | Main | 最近のツマラナイ楽しみ »