« 男だってリラックスしたい | Main | アニメだってお勉強 »

2004.11.20

いい加減やめれよ

 ゴジラ見るの>自分。文句垂れるのわかってるのに、「ゴジラ2000~ミレニアム~」つけっ放してしまいました。
 村田雄浩。阿部寛。佐野四郎。芸達者なはずの役者をこれだけ揃えて、なぜみんなしてビルの屋上で棒立ち。自分の言動の整合性すらあやふやになってないか?巨大な怪獣が日本の副都心で大暴れ中なのに、緊迫感まるでなし。普段あんなに人がわさわさしてる新宿が丸っきりの無人の町。避難指示を出してるからとかって背景がまるで見えず、端から誰も住んでなかったみたい。
 爆破指令の出てるビルに、民間人がさくさくっと侵入できていいのかよー!
 怪獣プロレスなら割り切って、もっと演出して見せてくれよー!着ぐるみがもみ合ってぐにぐにしてても、ちっともおもしろくないんだよー。
 とか、まあ、想像どおり突っ込みまくりながら見る羽目に。私、確かミレニアムは劇場まで見に行ったんだよなあ。出直すなら腰据わってるだろうって一応期待して。それでこれなんだもん(涙)。
 あー、腹の中で放射能吐かれちゃったむー。焼けちゃうむー。また負けちゃったむー。ムームー星人だからしかたないむー。
 な終盤には脱力するしかないます。
 で、この後、日本はなす術もなくゴジラに蹂躙されるんでしょうね?他に想像の仕様もないオチですが。

 せめて一作単位でいい、製作スタッフ間でゴジラ感を統一できないんでしょうか。脚本と監督の間だけでも。それだけでだいぶマシになる気がするのは私だけでしょうか。

|

« 男だってリラックスしたい | Main | アニメだってお勉強 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

おれは「みんな文句ブーブー言いながら見るんだろうな」と思いつつ、2chの実況スレで雑談しながら見ました。
まあ案の定というか、やれ「退屈だ」とか「眠くなってきた」とかいう参加者が続出。「ミレニアム」を見ちゃうと、前の夜にやってた「VSデストロイア」がマシに思えてくるから不思議です。
スタッフ(特に特撮班)に言いたい。お前らは「ガメラ3」を見なかったのか、と。見たのなら何らかの危機感めいたものを覚えなかったのか、と。
ラストあたりのシーンの自己陶酔入りすぎな空疎な台詞に至ってはなにをかいわんや。脚本家も監督もセンスなさ過ぎ。
おれも劇場で見た口(なにせ地元が出る)なんですが、告知ポスターのコピー「目撃せよ!ゴジラ新世紀」が空しく見えるだけでした。なんというか、文句を言う気力すら失わせる映画。

こんな映画をゴジラ特集の最後に持ってこようと言い出したのは誰なんだ!責任者出てこいッ!

Posted by: ぶるない | 2004.11.22 at 06:43 PM

あー、デストロイアの方がマシなのですか(^_^;)>ミレニアム。あれもけしていい出来とは言えなかったような。
「ガメラ」に関しては、見当違いのライバル意識を持たれてたみたいですもんね。ムームー星人、あんな形になるし。他にやることなかったのかと。
「ゴジラ」って一作目の呪縛が強すぎて、説教方面に行くと必ず行き過ぎた科学への警鐘みたいなのばっかで。何十年もそればかり言われてもねー。

一作目から順にやるんじゃなくて、ミレニアムから遡ればよかったのにね。そしたら、「おー、一作目、偉大」と感動して終われたやもしれん。

Posted by: きいろ | 2004.11.24 at 12:41 AM

やっぱゴジラですね。
ネタバレで批評がでました。

悲しいまでに予想通りの結果です。
現役ファンは特撮シーンに一縷の望みを託している様ですが・・・

http://www.cine-tre.com/s/diary/gom.cgi?action=nikki&no=173

http://homepage3.nifty.com/gachinkobros/t-diary2004.11.html

出来に関しての予想は多分当たっていると思いますが、
その後の祭りはアクマ映画どろこかUTADAの旦那の映画よりも盛り上がらない事でしょう。

だって平成ゴジラなんて毎回そんなもんだしね。

Posted by: まりパパ | 2004.11.25 at 12:34 AM

>まりパパさん
おれはゴジラ好きですが、今度の最終作にはこれっぽっちも期待しておりません。
監督はそれまでまともに評価された作品がない北村龍平だし、ストーリーは完全にぶっ壊れてるし、登場怪獣のラインナップがどうにも微妙だし、その怪獣の造形がどう見ても東映怪人のそれだし、リメイクされた轟天号は夢も希望もないデザインだし、とあのポリアンナでも「よかった探し」ができないような映画ですから。
それでもおれはゴジラの死に水を取るつもりで見に行くつもりです。我ながら業の深さに呆れてしまいますが。

ああ、そういえば2chで「ミレニアム」の実況に参加していたときに映画の終わり頃にこんな発言がありました。
「皮肉なものねゴジラで財を成して
ゴジラで会社を傾けるなんて」
…あまりにも図星なので返す言葉もありません。

Posted by: ぶるない | 2004.11.25 at 02:06 PM

ぶるないさんへ

映画館に入る前に、キャプテンハーロックの名台詞「男には負けると分かっていても行かなければならない時がある!」と呟き。

出た後はテニプリの「マダマダだね」を一言。

まぁ、そんなノリで是非楽しんで下さい。

私の場合には「デビルマン」公開後に評価の高まった「キャショーン」の検証さえ出来ていません。

そう言えばファイナル公開前にどこかのTVが放送するだろうと予想して「東京SOS」も未見です。
予想が外れるとレンタルしなきゃ!

お願い、どこかのTV局放送してくれ・・・

Posted by: まりパパ | 2004.11.26 at 01:16 AM

まー、個人的にはゴジラには何の思い入れもないので、「そうですか。やっぱりですか。ファンの方々はご愁傷様ですなー」としか言いようが。
ある意味、最後までゴジラらしかったと言うべきか。
本編監督もアレかもしれないけど、特技監督が育たなかったのもイタいよなー>東宝。川北監督時代が問題のような気がする。<素人考え。

Posted by: きいろ | 2004.11.27 at 12:17 AM

わ~い、「東京SOS」TV放送やっていました(^.^)

良かった(~o~)レンタルしなくて!!
平成ゴジラとしては頑張ったね。

でも制作時期がガメラ1のすぐ後だったら良かったのに・・・
前作とこの作品。二本纏めてエバンゲリオンのオマージュかな?
カメーバーはガメラちゃんか。

中途半端な作りやね。
それと女優の使い方がな~~

この辺で監督の力量が測れるね。
釈ちゃんって期待されない分、結構女優としては才能あるかもと思える節があります。修羅雪姫なんか結構ハマッていた。

金子監督が使った新山千春も、あんなの使ってと思ったら意外にいけた。

でも今回の釈も美穂も、意味なしでしたね~~
おまけに露出度なしなら価値がないじゃん。

演技指導できないなら、サービスサービスが鉄則だろう!!。
パイロットの新旧でお風呂に入って先輩には負けません!!とか言わせておけば良いんだから・・・

お約束を無視するから興行が伸びないのだよ。
でもファイナルでも結局祭りは起きない模様ですね。

だって書き込みだけムダだから・・・
とひっそりと書き込みます。

Posted by: まりパパ | 2004.12.01 at 02:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/2033118

Listed below are links to weblogs that reference いい加減やめれよ:

« 男だってリラックスしたい | Main | アニメだってお勉強 »