« 朴(王路)美さんが演るのなら! | Main | 妄想なら妄想として »

2004.12.10

申し込みたいサービス

 遠方からでも利用OK!あなたの蔵書をお預かりします。ななな、なんてすてきなサービスでしょう!特に収納スペースが限られる集合住宅に住む身には。
 いわゆる倉庫サービス(季節の品を放り込んでおいたりするやつ)は地元にもあるけど、スペース大きすぎ・高すぎてちょっと手が出ない。しかし、この「ブックキープサービス」は文庫本百冊が入る段ボール一箱預けて保管料は一ヶ月210円。必要なときには、郵送で送り返してくれる。すばらしい!取りに行ったり、整理しに出かけなくていいのもぐー!年間の保管料くらいなら私の小遣いで賄えます。三箱ぐらい申し込んだら、部屋がかなり美しくすっきりすると思う。
 今すぐ読みたい・いつもいつも読みたい、ってほどじゃないけど、絶対に捨てたくない、手放したらまた入手するのに苦労しそうな本が結構ある。新しく出る本は、それはそれで読みたいものがある。でも、もう家における本は限界なの。何年も前から。昔の本を捨てるか、新しいのを我慢するか。悩んで、結局思考停止して新しいのをだらだら買って、部屋を崩壊させてきたわたくしですが。
 この年末は相方とも小一時間ほど話し合って、初期経費をひねり出して、なんとかしたいとかなりマジで考えておりますっ。

 待っててね>「東京書庫株式会社」さんっ!

|

« 朴(王路)美さんが演るのなら! | Main | 妄想なら妄想として »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

きいろさん、こんにちわ

本、たまるたまる。
気がつくと、裏の倉庫(4畳半)の半分くらいは本でいっぱいになっていたり。

手に入りにくい本もさることながら、捨てるに捨てられない同人誌・・・
段ボール**箱分のキャプテン翼、どうしたもかしら・・・

Posted by: 正木久子 | 2004.12.12 at 09:20 AM

倉庫があるなんてうらやましいですよ、正木さん。
集合住宅はささやかな押し入れからあふれたら、後は床を埋めていくだけです⋯。
本は重ねると増殖しますよね。二冊重ねてたつもりが、いつの間にやら三冊、四冊。

ブックキープサービスは、本の種類を問わないようですから、正木さんもキャプ翼本を預けましょう!取り出して一冊ずつ送り返してもらうのは、ちょっと抵抗がある感じですが。

Posted by: きいろ | 2004.12.15 at 12:58 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/2222183

Listed below are links to weblogs that reference 申し込みたいサービス:

« 朴(王路)美さんが演るのなら! | Main | 妄想なら妄想として »