« ドラクエ、改めて始めました | Main | 新沼謙治、えらい »

2004.12.06

うらやましぃいー!

 美容院の待ち時間マッサージですら「…ひどいコリですね」と言われる私の岩盤肩。いろんな塊が詰まっています。ちょっとやそっと揉んだくらいではびくともしません。眼精疲労が持病で慢性肩凝り。金銭に余裕があれば、行きつけのマッサージ店の一つや二つ持ちたいところです。毎日はよくなさそうだけど、週二回くらい通いたいです。スポーツジムよりそっちが魅力的。
 でも、一分百円が街のマッサージ店の平均価格。一時間は揉まないと焼け石に水っぽい私の場合、一か月およそ八時間=480分×百円、ってことは約五万円ですか!無理ですぅー、そんなの。全然現実的じゃない。
 先日、新聞記事でシャッター降りまくりの商店街の一角で、マッサージ師を置かない、マッサージチェアを使うだけの店を作ったら、結構繁盛しているという話を読みました。30分200円くらいだったかな。一時間いても400円です。これはなかなかいい感じ。近所にあったら通い詰めますよ、私は。漫画喫茶よりインターネットカフェより魅惑のオーラが出てます。家電品店のお試し椅子に座るより、お金払ってる分後ろめたさもなく揉みを満喫できるし。
 なんでもオーナーさんはマッサージチェアの販売店をやってるそうで、宣伝にもなるからやれるのかもしれませんけど。

 理想を言えば手揉み。だけど、そんな贅沢を言っていられない身としては、最近のマッサージチェアの高機能ぶりには羨望のまなざしを送るばかりです。しかし、高機能のマッサージチェアって、そりゃ揉み機能も最高だけど、値段も最高。50万なんて、椅子の値段かよ?って思う。(ただの椅子じゃないけど)
 値段に関しては、毎月マッサージ店に通う費用を考えたら、何年使えばペイできるなんて自分をごまかすこともできなかないけど(そうとう高いハードルだが)、それより問題なのは置く場所。高機能マッサージチェアって化け物みたいにでっかい。とても狭い集合住宅なんかに置けない。専用の部屋がいる。
 と考えれば考えるほど、ハイクラスマッサージチェアは私の妄想の彼方に遠ざかるのです。

 そんな私にとって、デイリーポータルZの「マッサージチェアツアー」は、もー、垂涎の特集です!私にレポートさせてくださいっ(涙)。私も行列のできる人気マシーンに揉まれまくりたいですっ。

|

« ドラクエ、改めて始めました | Main | 新沼謙治、えらい »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

うちの商品にも「リラックスルーム」なぞありまして、+7000円
でマッサージチェアと低反発枕&マットレス+アロマディフュー
ザーというスペシャルルーム(限定1室)

かなり大型のマッサージチェアにはCDがセットできまして、耳
からも癒してもらえます。おき場所とお金があれば結構欲しいか
もしれません。

個人的には低反発マットレスがお気に入りで、ディスカウント
ショップの安物ですが使ってます。結構安眠できますよ。

結婚式の2次会ネタは、半笑いどころか大爆笑でした・・・・。

Posted by: TAO | 2004.12.10 at 12:52 AM

どもです。いつもRES遅くてごめんなさいです。
「リラックスルーム」、魅惑の響きですが、7,000円はびみょーな値段ですね。女性で言うとエステプランのよう。(エステプランのボディマッサージもすごく魅力的だと思う)

巨大なマッサージチェアは、私の生活レベルでは家に置ける可能性は限りなく低いので、一日「俺のもんだーー」っと言う権利として7,000円だと思えばいいのかも。
低反発マットは評判いいですね。枕より快適だと言う人が多いみたい。でも、低反発は必ずヘタる時が来ると聞いて、手が出せない⋯。

結婚式の二次会はねえ⋯。自前でチェキまで準備して、見知らぬ人になじまんでも。

Posted by: きいろ | 2004.12.14 at 02:09 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/2173316

Listed below are links to weblogs that reference うらやましぃいー!:

« ドラクエ、改めて始めました | Main | 新沼謙治、えらい »