« どこにいるんだ、こんな人。 | Main | 欲張り週末 »

2004.12.16

ある意味一番いい書評

 ついに50万部突破の勢いに乗る「電車男」。新聞の書評欄とか週刊誌の見出しとかでも取り上げられてますが、どこかしっくりこないご意見の数々だったりします。
 で。私が読んだ中で一番うんうん頷けたのが「excite Books」のベストセラーゲーム化計画の「電車男」。いいです、これは。私の読んだ感覚に一番近いなーと思った。〆の一言がスバラです。
 このシリーズの太宰とか三島を取り上げた回もごっつおもしろい。毎回楽しみに読んでます。

|

« どこにいるんだ、こんな人。 | Main | 欲張り週末 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/2285263

Listed below are links to weblogs that reference ある意味一番いい書評:

« どこにいるんだ、こんな人。 | Main | 欲張り週末 »