« 特定個人に向けて | Main | タイムリー過ぎて »

2005.01.18

STINGのコンサートに行きました

 ずっと立って歌を聴く、というのが納得できないんで、コンサートにはあまり行きません。チケット取るのが面倒という刷り込みがされてしまったし。アイドルだったら生のご尊顔を拝みたいという欲求もあるでしょうが、歌を聴くことメインだとじっくり聴けない環境にわざわざ行かんでもと思ってしまう。生歌には生歌の聴き応えがあるのはわかってますが。
 だけど、STINGは相方がぜひ聴きたい派なので。次、いつ来るかわからんし、客層がアッパーだから「聴く」に集中できそうってこともあり、決心。外国人アーティストのコンサートはMCもほとんどなくて歌と演奏中心なのも潔くてよし。(ってーか、MCされても英語のヒアリングなんて無理無理)曲名もおぼつかない観客ですが、許してちょう>STING。(相方が聴いてるのを脇で流し聴きなんで、ライナーノートをじっくり読まない→曲名を確認できないまま、今日に至る)
 STINGも元は(?)ロックの人だから、初期の作品なんかなかなかパワフルで騒々しい系だったりするんですが、声質なんでしょうかね?わりと落ち着いて聴けるんです。そこが好き。ソロになってからの曲はアップテンポのものもあるけど、しっとり系やもの悲しいものの方が好み。が、コンサートではノリ重視の選曲になってしまうんですよねー。じっくり聴く系は意外と少なかった。でも、私的には「Fields of Gold」が聴けたからいいです。
 年寄りの客が多いだろうという読みははずれて、20代くらいからの幅広い客層。だからってわけじゃないが、最初からスタンディングで最後までスタンディングでした。ううっ、チビにアリーナ席はつらいよ。でも、国際センターって器は、私の体格でもギリギリステージが視認できてちょうどいいのです。今回も人の林の間から、かろうじて「あ、これはかなりSTING」ってわかるくらいに見えましたから。

 週の前半だってのに二時間立ちっぱなしでへとへとでしたが、帰ったらあれとかこれとかアルバムで聴き直したいなあと思ったのでいいコンサートだったのでしょう。
 コンサート行く前に「STINGの曲…」と思い浮かべようとして、「Wolf’s Rain」の「stray」を頭で鳴らしちゃったのはヒミツだ。

|

« 特定個人に向けて | Main | タイムリー過ぎて »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/2624954

Listed below are links to weblogs that reference STINGのコンサートに行きました:

« 特定個人に向けて | Main | タイムリー過ぎて »