« STINGのコンサートに行きました | Main | 商品紹介ページじゃない »

2005.01.18

タイムリー過ぎて

 コンサート終わって帰ったら、余韻に浸ってCD鑑賞。
 かと思ったら、TVっ子の相方がビデオを見始めました。「救命病棟24時」を録画していたらしい。
 わたくし、知らなかったんですが、今回は架空の関東地区での大地震を背景に災害医療現場を描くという趣向になってるそうですね。その辺を見たかったらしくて>相方。地震そのものは先週の終わりに起こり済みで、今回は被災した町の中での救命医療活動を行う医師や非難する人々の描写がメイン。九州では縦揺れ地震どころか横揺れ地震ですら大きなものが滅多にないから、地震に対する不安感はすごく低い。台風ならかなりリアルに危険を想像できるけど、地震は怖い怖くない以前にピンと来ない。だから、一時期東京で仕事してたときにかなり大きな縦揺れ地震に遭遇して本当にびっくりした。あんなのを体験したら、このドラマ、多少ちゃちでも詰めが甘くても、それなりに引き込まれるとこがあるだろうなあ。
 「救命病棟24時」って、スタート当初ぶっちゃけ「ER」のパクリだなーと斜めに見ておりましたところ、視聴率はそこそこいいそうでいつのまにかシリーズ化。今回の目玉は松嶋菜々子ママの復帰一作目ってとこと思ってたら、よもやこんな日本のドラマにしては冒険な設定を取り入れていたとは。一瞬頭がものすごい距離をタイムスリップして、「日本沈没」とか思い出しちゃいました。「救命病棟24時」はあくまでリアル路線だから、池の中に金閣寺だけがしずしず沈んでいったりはしないでしょうが。
 現実世界では去年から内外ともに巨大地震災害が連発。タイムリーすぎて、制作側もむしろビビってるかも。今夜も北海道で震度5?くらいの地震が起きてるし。

|

« STINGのコンサートに行きました | Main | 商品紹介ページじゃない »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

タイムリーといえば先日きいろさんが突っ込み入れてた、藤田まことの「はぐれ刑事 純情派」。70才過ぎて現役刑事は設定として不自然ということで次のシリーズで終了が決まったそうです。

意外にも18年も続いた刑事ドラマは、主役一人物では日本最長なんだそうです。へぇ~。

Posted by: GANAI | 2005.01.19 at 10:28 PM

私も読みました>「はぐれ」記事。
70の刑事もさることながら、正月のスペシャルのときに、「安浦さんの娘っていくつだろう?上の人くらい結婚しててもよさそうな...」と思ったんですよねえ。二人とも今で流行りの負け犬ってのも物語的にどーかしら?と。

「はぐれ」って18年もやってたのかー。新シリーズ開始のときに、藤田まことが必殺も20年だかやったので、「はぐれ」も同じくらいの期間まではやるけど、とコメントしてたんです。<なんでそんなの、読んでる。
予定より早く終了ですなー。

Posted by: きいろ | 2005.01.23 at 12:16 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/2624976

Listed below are links to weblogs that reference タイムリー過ぎて:

« STINGのコンサートに行きました | Main | 商品紹介ページじゃない »