« 不思議な感覚 | Main | 打ち合わせ、してたんですよね? »

2005.03.09

よその業界っておもしろい

 当事者にはおもしろいどころではない、日々の難事だったりするんだろうけど、普段縁のない世界をのぞき見るのは何もかも新鮮で単純に「おもしろい」のです。
 大げさなことを書きましたが、単に新聞の雑誌広告で「寺門興隆」という住職さんというか、お寺の業界誌みたいな雑誌の広告を読んだだけなんでして。特集の見出しだけでもいろんな想像がわいてきます。
 「思わぬ伽藍崩壊から寺を甦らせた住職の実践に学ぶ」っていうのは、目次ページを参照していただきたいんですが、地震で被害が出たお寺がどうやって修復をするか?資金面を含めてのケーススタディのようです。歴史ある建物や収蔵品をお持ちでしょうから、普通のビルのようにどかんと壊してどかんと建てるとか、強度重視で補強工事するとかってがさつは許されないでしょう。地震保険とか入れるんでしょうか?>寺社仏閣。
 「お寺の備え・いざという時の緊急仮設トイレ」は↑の関連小特集なんでしょう。催事という出番もあるんですね>仮設トイレ。確かに大きなお寺の豆まきの様子など、寺関連のイベントのニュースを見ると、仮設トイレが欲しいところ。
 しかし、目を引いたのはこれ。「寺に持ち込まれる心霊写真とされる写真の見方」です。住職の疑問と冠された特集です。持ち込むのか、そんなもんを。確かに持ち込まれた方も困惑するでしょう。宗派によって霊魂の扱いって違ったりするんでしょうか?とまともなこと(?)を考えかけて。「心霊写真はなぜあり得るか その謎と招待」って。それは心霊写真「みたいなもの」がなぜ撮れてしまうのか?という意味ですよね?この雑誌は「ムー」や「トワイライトゾーン」じゃないんですから。
 他にも「菩提寺と『白雪姫』」というつながりが読めない記事もあります。なぜ白雪姫。鉢かつぎ姫やかぐや姫でなく海外の姫。
 謎は深まるばかりです。でも、ちょこっと立ち読みで確かめようにも、どこの書店にも置いてある雑誌でもなさそうな。

|

« 不思議な感覚 | Main | 打ち合わせ、してたんですよね? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/3232945

Listed below are links to weblogs that reference よその業界っておもしろい:

« 不思議な感覚 | Main | 打ち合わせ、してたんですよね? »