« 打ち合わせ、してたんですよね? | Main | 芸能通ではないけど。 »

2005.03.10

初アニメ化

 ニュースを見てたら、「ガラスのうさぎ」がアニメ化されて五月に公開というのをやってまして。
 えっ、まだされてなかったのか、と意外な気分。こういう学校の読書感想文の参考図書になりそうな本って、マニアが見るのとは違うマーケットでどんどんアニメ化されてるもんだから。(それがいけないという意味ではなく)特にこういう第二次世界大戦の市井の人の話は学校巡回用みたいな作品の題材になりやすい。最近印象に残ってるのは「うしろの正面だあれ」のアニメ版か。
 「ガラスのうさぎ」のアニメ化は、いままで原作者の高木さんがアニメで当時のことが本当にちゃんと伝えられるか疑問に感じていて許可を出さなかったらしい。ところが、最近の若年読者の手紙に「当時の生活がわからない」「ゲートルってなんですか?」みたいな内容が増えたため、視覚的な説明が必要な時代になってしまったのだと危機感を憶えたのだそうだ。また、お年を召して健康に自信がなくなってきたため、後世に残す資料的な意味も含め、自分が目を通せる間に映像化しようと思ったとのこと。
 私も戦争当時のことは親から伝聞世代だし、子どもに防空ずきんとか焼夷弾とかの質問されても答えようがない。映像でどれほどのことが伝わるのか?という不安はあっても、なんの手がかりもないよりましではある。

 全然違うかもしれないけど、今度「青春の門」が何度目かだかのドラマが作られてるけど、「青春編」以降の話のドラマ化の予定はないそう。視聴率取れそうにないから?とうがった見方をしていたら、(本当のところはわからんが)当時の炭坑の生活を再現するのにものすごく手間暇がかかるんだそうだ。鉱山の閉鎖などが多くて、ありものでというわけにもいかないらしい。もしかしたら最後の映像化になるかもしれないと「日経エンタテイメント」には書かれてて、昭和ってものすごい勢いで消え去ってるんだと改めて思ったのでした。

 すいません、全然関係ないですが、「ガラスのうさぎ」書籍版って挿絵が武部本一郎さんだったですね!うーわー、うーわー、少女の悲哀が余計に身に染みそうだ。

|

« 打ち合わせ、してたんですよね? | Main | 芸能通ではないけど。 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/3257422

Listed below are links to weblogs that reference 初アニメ化:

« 打ち合わせ、してたんですよね? | Main | 芸能通ではないけど。 »