« ス。スネ夫ですか。 | Main | ミッチーというだけで。 »

2005.03.13

いやな夫婦

 相方はNHKBS2で「義経」を見る。今回はもう藤原京入りしている、と納得いかない顔でした。(京都から東北を平安時代に移動するのはごついたいへんだったはずなのに、なんでこんなに高速移動とか。途中、義経一行は苦労に苦労を重ね、農村で下働きをやったりして日銭を稼いでいたそうです。きっとタッキーにそういうことをさせるドラマではないってことで割愛したのでは?)
 「義経」はいいんです。
 それ以前の時間帯に特に見るものがないので、なんとなく「映画ほど!ステキなものはない」(これも「映画ほど!」で「!」を打つと、映画はステキではないという文意になるのではないか?と相方は言うのである。どぅええーい!うるせー)をつけて、そのまま「NHK映像ファイル あの人に会いたい」を見てしまうという流れになります。「あの人に会いたい」は名人・偉人と呼ばれた故人を取材したNHKのインタビューなどを紹介する番組で、ちょー地味なんですが、見るとなかなか興味深いです。どんな世界でも道を究めた人の言葉はすごいです。凡人は思わず正座したくなることも。
 で、今日は真空管を開発し、天才的技術者と呼ばれ、またチョモランマ登山や南極越冬隊隊長を勤めたことでも知られる西堀榮三郎氏。すみません、わたくし、もの知らずで、初めて知りました。
 このお方、学者さんでありかつ体育会系でもあって、晩年までパワフルに生きられたすごいおじいさんです。失礼な表現かもしれないけど、尊敬の念を込めてそう呼ばせてくださいませ。
 西堀氏のお話そのものは、もちろんたいへんおもしろかったんだけど(なんでも自分で体験しなければって、家族はハラハラしっぱなしだったんだろうなあ)。
「すごいなあ、科学者にして冒険家かあ」
カーティス・ニュートンだねー」
とTV見ながら言う我々はかなりいかがなものかと。

|

« ス。スネ夫ですか。 | Main | ミッチーというだけで。 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

なちゅらるに「だよねー」と頷いてしまった私もいかがなものかと。あー太一郎さんの声が聞こえる…<幻聴です

Posted by: みーさん | 2005.03.15 at 01:44 AM

ゆめゆめ私どもがスタンダードだとは考えてはなりませぬ。

コメット号がもろディスカバリーだったのは、ちょっとアレだと思いました>アニメ版。当時ですら、あのマヨネーズチューブみたいなデザインはやれなかったでしょうが。

Posted by: きいろ | 2005.03.26 at 02:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/3296280

Listed below are links to weblogs that reference いやな夫婦:

« ス。スネ夫ですか。 | Main | ミッチーというだけで。 »