« LUSH、なあ… | Main | ということは、あなたも »

2005.03.03

まじめな奥様方

 先日結婚式を挙げた同僚は、妊婦さんなので近々退職予定。で、隣の席の結婚一年越えの同僚にあれこれ新生活の相談をしている。新しく買う家電や家具、部屋をこんな風にしたい、料理のレシピ、食器をどうする、その他もろもろ。「雅姫さんはこんな風にしてるらしいよ」「栗原はるみさんの料理本は使いやすい」。そういう会話が漏れ聞こえる。私の立場でこんなことを言うとなんだが、正直「すげーなー」と思う。本当に雑誌なんかに出てくるこぎれいでおしゃれな部屋を維持し、がんばりすぎず、でもきちんとした家庭をやろうとしてるんだなーと。
 私はダメだ。きれいに片づいた部屋やかわいらしく効率的なキッチンとか、そりゃあこがれますけど、それを維持するために費やす労力を他のことに使いたくなってしまうのだ。家事一般から得られる達成感があまり重要じゃないっていうか。
 きっと私が一人暮らしが長いせいなんだろうなあ。(↑の二人は実家住まいから結婚)正社員のころはへとへとのよれよれで夜遅くに帰ってたから、この上プライベートを家の雑事メインに暮らしたら「わし、何のために働いとんねん?」と自虐モードに入ってたと思う。家に帰ったら、ご飯と洗濯、最低限の掃除。やらなくても生活に差し障りのない家事は後回しか見ないふり。代わりに本読んだり、ゲームしたり、家の中でできるやりたい娯楽をやるようにしてた。やっていい「やりたいこと」すらできないなら、働いてる意味ないもんねえ。
 そのやり方を未だに続けてるんで、おそらく世間の「ふつーの奥様」より家事に割く時間は極端に少ないはず。だから、奥様向きの雑誌に出てくるようなおしゃれで片づいた部屋とは縁遠い。行き届いた家事とも縁がない。がさつで色気も女っぽさもない空間なんだが。
 わしはこれでいいのッ。<ちょっと自己欺瞞。
 だから、君たちも適度な時期に手抜きし始めてもダイジョーブですよ。きっと。<弱気。

|

« LUSH、なあ… | Main | ということは、あなたも »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

きいろさん、こんにちわ

うちもフルタイム共働きなので、ちびの安全を守るためのことしかしていないなあ・・・

こぎれいな部屋も良いけれども、独身時代から本の山に埋もれて、暮らしてきたし。

おしゃれなキッチンでご飯が作りやすいかは、また、別の問題。こまめに片づけないと気が済まない人はとにかく、「キッチンを汚さないために」使わないようにしていたら、本末転倒だし。

って、すっかり言い訳モードです。

Posted by: 正木久子 | 2005.03.05 at 09:05 AM

>正木さん
書き込みが二件になっていたので、一件削除させていただきました。

わたしども、本をなんとかしないことにはおされな部屋住まいは夢のまた夢ですわね...。
見渡すかぎり一冊も本がない部屋に耐えられそうもないのも難です。今さら趣味嗜好を変えられません。

モデルルームみたいなキッチンも無理です。手際悪いし<それは努力でなんとかなるのでは。
かくして、言い訳のタネは無限に続くのです。言い訳が思いつくかぎりは改善は見込めないでしょう。とほほ。

でも、楽しく生きてるからそれでいいですよね?

Posted by: きいろ | 2005.03.08 at 01:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/3168832

Listed below are links to weblogs that reference まじめな奥様方:

« LUSH、なあ… | Main | ということは、あなたも »