« 「終戦のローレライ」、読了 | Main | 「ローレライ」、見てきました »

2005.03.05

だめじゃん!

 どーやって映画化するんだろう?と「映像化の際の構造」に興味津々だった「電車男」。休日だというのになにげにYahoo!のニュースを昼間から読んでいたら。
 電車役が山田孝之ーー?
 …だめだ。私的にこの映画化はバツと決定。一応若手で演技できて娘人気を折り込んだキャスティングなんだろうけど、こんなわかりやすいビジュアルを選択した作り手のセンスが信用できん。第一、山田孝之の「絵」は、名無しさんの思い入れの対象としてのリアリティがない。
 製作発表から公開までの期間の短さを考えたら、あんまり練ったものは出てこないだろうなと思ってたけど、なんちゅー安直・わかりやすいベタな作り方を選んだものやら。
 エルメス子さんは中谷美紀ですか。うーむ。
 ただの美男美女のちょっとだけ不器用でぎこちない恋愛物になりますな。つまらんなー。(役者さんに不満があるわけじゃないのよ。題材を全く消化してない製作サイドのセンスにがっかりしただけ)

|

« 「終戦のローレライ」、読了 | Main | 「ローレライ」、見てきました »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/3179047

Listed below are links to weblogs that reference だめじゃん!:

« 「終戦のローレライ」、読了 | Main | 「ローレライ」、見てきました »