« 「神狩り」、読了 | Main | イヤフォン問題 »

2005.04.22

性能よりミニチュア観

 写真大好き!というわけでもないので、光学ズームすらついてない骨董品のような2Mのデジカメを延々と使い続けています。買い換えた方がいいのかなあって何度も思いながら、相方のケータイのカメラが3Mあって、いざとなったらそれで用が足りる気もするし。(起動が遅くて使えないとも言われたが)
 撮ると言ってもいぬの写真くらいだしなあ。そもそも今まで撮ったやつだって、HDDで場所埋めてるだけになっているよ。
 そんなわけで、早急にデジカメを必要としてるわけじゃありません。具体的に「こんな性能のやつがほしい」という目安もありません。
 だから実用的には何かと足りない部分が多そうなミノックスの「Leica M3」が、見てくれだけで欲しくなったりするんでしょう。これはデジカメとして買うもんじゃないんでしょうね。写真も撮れるフィギュアと思うべきものなのかも。

 値段を考えたら、どう考えてもセカンドデジカメにしかなりそうにない性能のLeica M3よりも、いぬの毛で吸塵力が落ちまくってる掃除機の後釜を探すべきなのはわかってますけど。

|

« 「神狩り」、読了 | Main | イヤフォン問題 »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/3809675

Listed below are links to weblogs that reference 性能よりミニチュア観:

« 「神狩り」、読了 | Main | イヤフォン問題 »