« 週中やってのに | Main | 「ネクサス」は脱落したけど »

2005.04.21

心配です

 やっとというか、しぶしぶというか、反日デモの沈静化に取りかかった中国政府。スケープゴートとしての日本は活用していきたいけど、経済的には金のなる木を手放したくないと千々に乱れている模様。政治的、あるいは歴史上の問題はややこくて、私のような不勉強者に口を挟める分野じゃありませんが、日本はもっと歴史を勉強して中国への謝罪の気持ちを明確に持て、なんて言われると、そちらも自国に都合のいい情報だけを教育現場で流布してるじゃないのよう(泣)と反論したくなります。偏ってるとしてもお互い様です。
 旅行予定もなく文化的な興味もないのに中国のことが気になるのは、ネット知人の某さんが今上海に勤務しているからです。国が多少本気で対処する気を起こしたって、あんなでかくて人が多い国、しかも正直、公務員の方々の勤務態度に「?」を感じる国でどれほどの成果が出せる事やら。仕事ですから個人の意志では自由にならないことも多いでしょうが、最後は自分の身の安全が一番大事です。せっぱ詰まってからでは遅いので、早く日本に引き揚げてきた方がいいのでは?とすら思います。

 「天漢日乗」さんで中国旅行者がとんでもない料理を食べさせられた話を読んでからは、治安以前の問題としてどうしてもという事情がない限り、今後はなるべく中国旅行は考えまいと思いました。中華料理は大好きだけど。あちらの方には申し訳ないけど、私もこの話がまるっきりのネタとは思えなくて。中国語が全然できない以上自分で情報収集はできないし、今の状況では不安を感じずに旅行するのは無理ですもん。(私の場合、仕事ではなく休日に出かける場所になるので)
 Nさん、健康に暮らしてますか。滞在中の安全を切に祈っています。

※追記
 その後、コメント欄などで出元の記事(Yahoo!掲示板の投稿)の信憑性に「?」を提示していただきました。(記事部分だけだと情報が偏るので、できればコメント欄も表示して合わせてお読みくださいませ)この時期ですから、日本人サイドからも中国に不利な風評が出がちではあるでしょう。プラスの情報でもマイナスの情報でも鵜呑みにせずに自分で冷静に検討しないといかんのでしょうね。不勉強とか逃げずに>自分。

 でも、今年はあんまり行く気にはなれない場所なのには変わりなく。近い国だけに長年に渡ってややこしい問題を積み重ねてきてますから。簡単に解決できるねじれじゃないですよねえ…。

|

« 週中やってのに | Main | 「ネクサス」は脱落したけど »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

う〜ん、ひどい話ではありますがそんなところなら実名を公表して旅行者や滞在者の注意を喚起すればいいのにそうしないのはなぜか、とか考えると別方向で怖い考えになってしまったりしますね(^^;

まあ、デモしてるところ以外では日本スーパーに相変わらずたくさん買い物客が来てたりするところがあそこらしいですけどね。私ゃ今行くのはまっぴらですが、事態が落ち着けばまた行ってみたいとこでもあります。

Posted by: まんりき | 2005.04.22 at 03:32 AM

元のYahooの書き込みを見ると、このIDの人って、同じ内容であちこちのカテゴリに書いてる割に、どこのホテルとかって聞かれても、返事なんかはしていないんだよね。(掲示板検索にIDを入れてみた)
なおかつ、プロフィールを見ると、登録日が書き込み日と同一だったりするし。
常識的に考えて、わざわざ刻んだりなんかしたら、そのまな板や包丁を洗うという手間が増えるわけで。
そして、中華料理のまな板は、すごくブ厚いわけで。
状況が状況だけに、信じやすい内容かもしれないけど、こういう時だからこそ、リテラシーってのが必要なのでは?

Posted by: カトリ兄 | 2005.04.22 at 11:40 AM

うむ。さして珍しい話ではないな。
返還前の香港ですら似たような事があったから。
これは特に反日だからではなく、あちらの衛生観念とはこう言うものだよ。
中華料理は結果勝負、食材は聞かない、味だけで判断しましょう。(笑)
ゴキブリは確か漢方薬じゃなかった?
彼らにクレームを付けても何だかんだと言い訳を言うのはいつもの事で、たまたま反日がネタに使われたんだね。
付き合うにはリスクが多い国&民族だね。

Posted by: marumasa | 2005.04.22 at 05:17 PM

たしかに、よしんば事実だったとしても反日ってより向こうの人がテキトーだということの方が真実に近い気が。反日が最新の言い訳ネタだったわけですね。

向こうじゃケータイやパソコン持ってる人らにデモやら反日やら呼びかける有象無象のメールが駆け巡ってるそうですが、彼らのネット情報が往々にして偏ってたり過激だったりするのも、センセーショナルな話題を真偽を確かめることなく単純な善意で他に広めてしまう人がいるせいです。

自分が無責任な情報の仲介役になっていないか。リテラシーって難しいです。

Posted by: まんりき | 2005.04.22 at 08:52 PM

 無責任にも風評拡大に一役買ってしまったきいろです。両国の溝を深める手助け野郎でごめんなさい。見出しの記事に関しては、扇動的な情報に流されやすいアホの見本として晒しです。わーん。

>まんりき師匠
 デモしてる人も笑ってたりするようなので、旗印はなんでもいいからガス抜き参加、という方もいるのでしょうね。日本に対して「断固許すまじ!」とまで思っている人は少なそうです。でも、理由はどうあれニュースでデモの状況を見れば複雑な心境になりますけども。
 その気持ちを引っぱって、中国の何もかもを見てはいかんのではありますが。その上無自覚に無責任な情報の仲介やっちゃ、さらにいかんですね…。

>カトリ兄さん
 出元の信頼性調査までしていただきまして、ありがとうございます。
 Yahoo!の掲示板もいろいろと物議を醸すことが多いところなんで、読むときはちゃんと眉に唾つけろと言われたような気がするんですが、時節柄スルーで読んでしまいました。
 確かに中華の包丁やまな板は、日本のものよりかなりでかい代物です。
 それを相手によって洗ってまで使い分ける手間ひまをかける人たちか?と問われると、面倒くさくてやらなそうな気がします。
 という印象も偏ってるとは思います(^_^;)。

>marumasaさん
 そういえば、日本企業が中国に工場作ったりし始めたころ「てなもんや商社」という本が結構売れました。中国の工場と取引している会社に勤めているOLさんが、かの国のいいかげんさに翻弄されつつ、したたかな社員に成長していく話でした。
 それに習えば、投稿内容が実話だとしても、料理してる人が「あ、ゴキブリ入っちまった、まっいーか。今は『愛国無罪』っつってるしー」という感じで仕事してしまったというところでしょうか。
 でも、今の日本人は以前だったら感染しても発症しなかったらしいO157でお腹下してしまう清潔病の国民だから、かの国の衛生観念は何の意図もなくても危険かも。

 気をつけないといかんとはわかっていても、スイッチ入る→即反応ってやってしまうのですよね…。自戒ネタがまた一つ。

Posted by: きいろ | 2005.04.23 at 02:19 AM

えらそうなこと言って申し訳無いです。
まぁ、外食産業なんかは、日本でも相当怪しいし、あまり気にしないほうがよろしいかと。
レストランや食品関連の工場で働いた人が、「あそこのものは、絶対に喰いたくない」なんていう話、結構あるし。
ちなみに、ゴキブリが入ってたのに、店員が逆ギレして、「わざと入れたんじゃないの?」なんていわれた事、渋谷の店でもありました。どの国でも似たような人はいらっしゃるって事でしょう。

Posted by: カトリ兄 | 2005.04.23 at 05:39 PM

連続して申し訳ないです。
「外食産業なんかは、日本でも相当怪しいし」というのは語弊がありますね。
業界すべてがそうだというつもりはありません。訂正します。

Posted by: カトリ兄 | 2005.04.23 at 09:44 PM

いまさらRESだけど(^_^;)。
昔某マのつくファストフードは猫肉とかみみず肉とか言われたことがありましたけど、そんな感じでしょうか。
バイトでコンビニ弁当を作ったことがある人もいやがるし。
しかし、それを避けてなんでも自作して賄っていく根性もないわたくしとしては、「そういうもんだしー。でも、人間意外と頑丈だしー」と割り切って生きていくしかないですね。

Posted by: きいろ | 2005.05.04 at 01:39 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/3796802

Listed below are links to weblogs that reference 心配です:

« 週中やってのに | Main | 「ネクサス」は脱落したけど »