« はじめてのくるくる寿司 | Main | こっちの方が無害 »

2005.04.18

いらっしゃいませ、ドラえもん

 なんて書くと、声優一新の新生ドラえもんを見た感想のようですが、違います。
 ついに!お待ちしておりました、わたくしのiPodminiさまが到着したのです!ううう、長かった。半月以上待ったじゃんかよ。amazonが一言、送れないでいるのはシリコンカバーのせいです、と事前に知らせてくれれば(涙)。
 グチはいいとして。届いた現物をしみじみ見れば見るほど、ドラえもんそっくりのカラーです>blue。スクロールホイール部が四次元ポケットつきの腹そのもの。あとは赤い首輪と鈴をつけるだけでドラえもんのできあがり。
 …ドラえもんに思い入れないのに。他の名前で呼びたいのだが、どうもこのままドラえもんで定着しそうだよ。
 鍛えたiTuneの中は2G程度なので、つなぐと全件入ってしまいまして、しゃほーして聞くと分裂症のようですよ>自分。近所のスーパーにいるとき突然Gガンのチボデーが歌い出して、吹きそうになりました。こんなもんまで入れとったんかい!>自分。
 同梱品のイヤフォンはやはりちょっと耳の形に合わないようで、長時間つけてると痛くなってきます。流行のinイヤータイプに買い換えるべきかしら。

 ところで、appleにユーザー登録しに行ったら、ちゃんと本体裏のシリアル番号を打ち込んでるのに蹴られます。なぜ?明日もう一度チャレンジしてみるか。

|

« はじめてのくるくる寿司 | Main | こっちの方が無害 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/3767603

Listed below are links to weblogs that reference いらっしゃいませ、ドラえもん:

« はじめてのくるくる寿司 | Main | こっちの方が無害 »