« エロゲの王子様 | Main | ぼんやり東京三日間 最終日 »

2005.05.15

さる祭

 もはやコミケなんて全方位網羅のイベントでは掘り下げた欲求に対応できないのでしょうか。
 などと問いかけてみたのに意味はありません。私がヲタ世間に疎くなっている間にすっかり常識となってしまった「オンリー」なるイベント。特定の作品を題材にした同人誌即売会(含むコスプレなどの脇イベント)、どころかよりピンポイントに特定カップリングのみに絞り込んだ同人誌即売会まであるようで、そんなに細分化して売り手も買い手も集まるんかいな?と不思議な気がするんですが、ちゃんと成立しているようですごいです。それどころか、今日同じ最寄駅の周辺でざっくり四つも開催されてましたよ。なんて他人事のように言ってみましたが、このたびわたくし、オンリーデビューを果たしました。
 たぶん、もう出ることないと思いますが。
 題材がすでにまったり期に入ってしまったゼロナイなので、会場も若い娘さんがたくさん押し寄せてわーきゃー、ということもなく、昔からゆったりじっくりゼロナイが好きでい続けてるんですよ、といった感じの売り手・買い手が多くて、同人イベント売り手初参加の私には非常にやさしい環境でありました。とはいえ、手際は悪いわ段取りわかってないわ緊張してるわで、はるばる日帰りで参加されたKさんやお隣りのスペースのMさんその一にたいへんご迷惑をかけたような。
 間違いなく物とお釣りを渡さねば!という緊張やら、訪ねて来てくださった方とちゃんとお話したいとか、でも後ろで「どーしよーかなー」とテーブルを眺めてる人をどうしたらいいのかとか、いっぺんにいろんなことを考えていたら処理能力オーバーになっていたようです。思いの他多くの方にスペースを訪ねてもらったんですが、中途半端な対応しかできず申し訳なかったです。てーか、直接「読んでます」と言われるのってこんなに恥ずかしいものかと。ううう、あんなもんしかお出しできなくてすみません、ですよ>某サイト。いえ、もんのすごくありがたくもあったんですが。これを励みにぼちぼちのろのろがんばります。
 ところで、GWからこっちのぎゅうぎゅう生活で自分がボケまくっていると気がついたのは。なぜうちのスペースにトリコ仲間のKさんやMさんその二がおられることを告知しておかなかったのかッ!>自分、ということ。お二人ともそんなにイベントに顔出しされる人ではないのだから、お客様にも貴重なチャンスだったではないか!あー、私のばかばかッ。
 出したのは地味本ばかりでしたが、意外なくらい多くの方に手にとっていただけてうれしゅうございました。
 会場ではネットでお名前だけ存じ上げている方・実物に多くお会いしました。すごく不思議な感じでした。ご本をいただいたりもしました。筆不精者なもので、失礼ばかりしてすみません。
 休憩コーナーから隅田川が見えて、松本零士デザインの浮いてる船がかーっと突っ走っていきました。眺めだけでもなかなかよろしかったかと>会場。

 帰りは突然豪雨・ちょい雷・すぐあがるヘンな天気になったりもしましたが、みなさん無事帰られたでしょうか?最寄駅にてTさんMさんその三(Mさんばっかりだ!)と合流し、夜の便で帰られるKさんといっしょに御会食。少人数でゆったりまったりすごせて楽しかったです。雰囲気のいいお店で濃い話をばらまいた私を許してください>同席した皆さん。
 羽田に向かうKさんをお見送りして解散。ちょっと早めの帰宅になりましたが、この一ヶ月遠足に行く子どものように落ち着かない気分で寝不足生活を送ってきたせいか、気が緩んでばったり寝てしまいました。寝るってしあわせですねー。気力が戻ってきたら、Mさんその二渾身の本を読まなければ<自分が売ってた本をまだまっとうに見ていない。

|

« エロゲの王子様 | Main | ぼんやり東京三日間 最終日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

遅れて行ってすみませんでした、そしてありがとうございました! 夕飯ご一緒するくらいしたかったのですが、足枷の多い我が身が恨めしい…。そして、文庫2冊を読了してからお目にかかればよかった〜と只今ごっつい後悔中。ID729萌えがやまず脳が煮えたぎってますーきいろさん責任とってくださーい!!!<いやきいろさんのせいじゃないだろうそれは またお目にかかれる折りを楽しみに。

Posted by: Mその二 | 2005.05.19 at 01:02 AM

その節は大変お世話になりました。Mさんその二に指示された事は、殆どお任せしてしまってましたね、すみません。
でも、ホントにきいろさんも含めてネットでお名前を存じ上げているばかりの方がたーくさんいらして、あの会場はすごく濃い空間だったと思います。
飛行機に乗ってきた田舎者は、ただ呆然と立ちすくむのみでした。
夕食もご一緒できて、楽しかったです。

またお目にかかれるといいなあ、と夢見てみたり。

Posted by: Kです。 | 2005.05.19 at 04:50 PM

あれから早十日。月日が経つのは本当に早いものです。あんなイベント、もう当分はないだろうなあ(^_^;)。四度目のアニメ化とかないかぎり。

>Mその二さん
こちらこそ、ド忙しい生活の時間を縫って本は作っていただくわ、お弁当買ってきていただくわ、十二分すぎるくらいお世話になりました。というか、まだ某企画でお世話になってるわけですが。
ID729くんに関しては、自分ではけっこう萌えも落ち着いたと思っていたのですが、語ると熱くなってびっくりです。思えば少数精鋭の萌え対象を細く長く愛でるのが私の常なのでした...。

>Kさん
こちらこそ、思い返せば当日のもたもたっぷりがかなりトホホです。Kさんいてくださらなかったら、不手際も極んでましたよ。たぶん...。
そう、当日ネットのあんな方とかこんな方とかたくさん見えてました!せっかく人様に留守番引き受けていただいたわりに、ぼーっとしててあまりあちこち行かなかったんですよね...。ちと後悔してます。
またああいう機会でもあればいいのですけど、次回は四度目のアニメ化のときとかになるのでしょうか。<それっていつ?

Posted by: きいろ | 2005.05.27 at 12:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/4181123

Listed below are links to weblogs that reference さる祭:

« エロゲの王子様 | Main | ぼんやり東京三日間 最終日 »