« 昔から好きだった | Main | だめ人間 »

2005.05.27

塊れ!

 オンリーの売れ残った本を受け取りに、あやちさんが姪っ子を連れてやってきた。(その節は本をお買い上げいただき、どうもありがとうございました>関係各位)ちょうどアインが換毛期に差しかかり、我が家は西部劇の枯れ草玉のようにあちこちに毛玉がごろついているので急ぎ掃除機をかける。重い腰をあげて掃除をする気になるから、適度なタイミングで来客を迎えるべきだとつくづく思う。(今回は身内だから、それでも全然してないに等しい)
 本題はさっくり終わるのだが。
 「PS2使ってもいい?」とあやちさんが言うので、いいと答えると取り出されたのはPS2のゲーム「塊魂」。おー、いえー。それは危険すぎざんすー。<日本語がヘン。
 何が危険って、もう何度も我が家の中で「『塊魂』っておもしろそうだよね」「やってみたい。…かなあ」と煮え切らない問答が繰り返されてきたから。知らなければ、煮え切らないままで終われるのに。知ってしまって、しかもおもしろかったらどーするよ!>自分。
 …おもしろかった。
 ルールはいたくシンプル。コントローラーを使ってボールを転がし、ゲーム画面に散乱しているものをどんどん巻き込んでくっつけて塊にしていく。ボールが大きくなると、巻き込める対象もどんどん大きくなる。制限時間までにボールを最初に指定された大きさより大きな塊にできればOK。この、どんどん大きなものが巻き込んでいける、というのがミソなんだな。
 私はコントローラーの操作がへたぴーなので、第二ステージで王様の要望する大きさの塊を育てられず、いんぎんに罵られました。きー。その点、相方は第一ステージをかっとばして、いきなり第二ステージをらくらくクリア。カニ星もギリながら作りあげおって、格闘ゲーとかでコントローラーさばきに慣れてる人にはかなわんよ。くやしい。
 あやち家ではすでに一週間塊ってるそうで、コントローラーの握り過ぎで手が震えるほど。まずいよー。私、そんなになったら仕事できんやん。
 あやちさんが引き上げた後も、「…どーする」「…どーしよーか」と煮え切らない問答が繰り返される。今月、私はナニとナニを買う予定があって、とか、俺もすでに○○が予約済みだから、とか、互いに牽制しあうていたらく。
 でも、もう私には見えている。近々我が家には「塊魂」がやってくる。間違いない!

 だって、テーマ曲が頭に鳴り響いてますもん。「ニャホニャホ・タマクローのうた」と交互に。

|

« 昔から好きだった | Main | だめ人間 »

「ゲーム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/4335106

Listed below are links to weblogs that reference 塊れ!:

« 昔から好きだった | Main | だめ人間 »