« さる祭 | Main | 情報はタダの時代 »

2005.05.16

ぼんやり東京三日間 最終日

 昨日主な用事を済ませてしまったので、今日はあまり無謀な予定は入れまいという方針で。メインはビーズ作りには夢と憧れの浅草橋で欲望開放し放題、+「ドーナツ・プラント」のジェリードーナツ味見、余裕があったら銀座の「和田誠のグラフィックデザイン」を見に行くということで。<ぎちぎちでんがな!
 実は土曜日に品川の「ディーン&デルーカ」を覗いたのは、「ドーナツ・プラント」が商品を卸してると聞いたからだったんだけど、目的は達成できず(涙)。今度は狙いをはずさないよう直営店に行くことに。浅草橋に行く途中、ちょいと遠回りして大手町店に行ってみるか。
 大手町、接続してるようでしてない作りなの、知ってたのに。やっぱりやたらと歩かされて、だまされた気分。
 オフィスビルの飲食店街に場違いに出店している「ドーナツ・プラント」。ニューヨークスタイルのオーガニックなドーナツだそうで、一個がでかい。アメリカンサイズ。それを割り引いても、高いよ!田舎の物価感覚からしたら。通常ドーナツが280円ですよ。ドーナツ=ミスドな人には信じがたく許せないシロモノではないでしょうか?…そんなやつは来るな、モノが違うと言われるかもしれませんが。カフェオレと合わせると、600円近い投資になんとなく「むー」な気分。ふわふわと重ったるくない食感はべったりあまあまなものはダメという男性でもかろうじて可、なレベルかもだけど、その代わり食べた!という実感が薄いの。恐るべきカロリーを誇るシナボンの方が満足感は高い。これは地方展開のあり得ない店だなあ。
 気を取り直して浅草橋へ。昨日もきた気がするけど気にしない。残り時間であちこちを散策するのは無理だとわかっていたので、今回は貴和のスワロ館とその他館の二館だけを見ることに決めてたけど、それでもぜんぜん時間が足りませんよ(涙)。もーねー。九州のリアル店舗では絶対にないような色やらパーツやらが、九州では絶対にあり得ないお買い得価格であふれ返っていてあれもこれも欲しいけど、そんなことを言ってたらキリがありません。こういう色物はやっぱネットショップでは今ひとつ発色がわからないんだよなあ。
 しばらくうろついたあと、銀座に行くのはすっかりあきらめて、買って帰るビーズの選別に集中することに。どんなに考えても、あとで「あれをなぜ買わなかったんだ」と後悔しまくるのはわかりきっているのだが。かなりギリまで粘って迷いに迷った末に選んだビーズ&パーツを買い、山ほどの思い残しをしながら浅草橋を去る。くー、また来るからねえっ。
 で、空港に行って四時半の飛行機で帰ってきました。
 今回は某イベントがあったからいいようなものの、最近は東京に行く意味があるのか、疑問な過ごし方をしている私です。

|

« さる祭 | Main | 情報はタダの時代 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/4262204

Listed below are links to weblogs that reference ぼんやり東京三日間 最終日:

« さる祭 | Main | 情報はタダの時代 »