« 「バットマン ビギンズ」、見ました | Main | 梅雨入りしましたが(BlogPet) »

2005.06.19

残念だ

 もっと早くからこういう路線に立ち返ってくれてたらねえ、と最終回直前の「ウルトラマンネクサス」を見ながら思う。人間のダークサイドを書こうとしたのか、はたまたウルトラマンの謎をなぞなぞ書きたかったのか、複雑な設定の話をやりたかったのか、よくわからんが前半の迷走ぶりについて行けなかった。ウルトラマンなんだから、普通にヒーローを目指そうよって思う私は単純なんでしょうか。
 「俺は俺の光を走り切る」とかね。リアルに考えちゃうと偉大なる力を授かった人がみんな善人じゃないし善人になれるわけでもない。でも、そういうファンタジーを描くことがウルトラマンの役割なんじゃないかなー?と思うのです。でなかったらヒーローものの枠組なんか意味ないじゃん。ウルトラマンで悪徳とか性悪説とかやらなくていいよ。いや、前半のネクサスがそういうのをやろうとしてたというわけじゃありませんが。

|

« 「バットマン ビギンズ」、見ました | Main | 梅雨入りしましたが(BlogPet) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/4635039

Listed below are links to weblogs that reference 残念だ:

« 「バットマン ビギンズ」、見ました | Main | 梅雨入りしましたが(BlogPet) »