« できてますな | Main | いまさらマイヤヒー »

2005.07.22

人の物は人の物

 アメブロがつながりにくくなってるなーと不思議に思っていたら、渋谷で働く社長さんが奥菜奥様と離婚したそうで、blogを読みにアクセスが集中している模様。
 むー。一般人のものと同じサーバに置いてるのかー?
 しかし、みんな人の離婚にそんなに興味があるのだな。
 こないだから芸能欄をにぎわせている杉田かおるの離婚問題も、結局は本人同士の決めることであって外野がどーこー言うのもヘンな話なのに、間に芸能レポーターが入ってそっちの言ってることは間違ってるのそうでないのと言い合ってるのが不思議でしょうがない。よろしやん、当事者に任せておけば。そのうち結論が出たのを、必要であれば聞けばいいんだし。(この辺、芸能人や知名度の高い人たちはたいへんだなあと思う)

 杉田かおるもセレブ婚とかわけのわからない注目のされ方をされてなければ、離婚ってことになってもここまで騒がれたりしなかったろうに。このところずっとヨゴれな仕事をしていたから、結婚の話題もヨゴれ的に処理しないとと妙な芸人根性を出してしまったんじゃないかと思ったりする。彼女の仕事をずっと見てたわけじゃないから、推測100%ですけど。
 それにしてもセレブ婚とか、要はハイスペックの男と結婚したい!願望は相変わらず女性の間では強いのね。三高なんて言葉は滅びたと言われたけど、どっこい女性向きの書籍コーナーには「愛されてお金持ちになる魔法のカラダ」なんて本が積んであります。売れてるんでしょう、シリーズ化されてます。「an・an」も毎週毎週飽きずに男やら人やらとうまくいくとゆーか、引きつける技を磨く特集ばっかりだしのう。
 バブル後、女性が働いて自力で得られるものはごくわずかだって事がバレてしまった。がんばったって、認められたりほめられたりする可能性は男性の半分以下。だったら人のがんばりでラクした方がいいよねえ。ヨメや彼女になるためのテクニックなら、会社でやっていくためのノウハウよりもたくさん蓄積がありますから。

 だけど、所詮人の物は人の物。セレブなのは、稼ぎがいいのは、私ではなくダンナでありカレなんだから、別れるとなればみんなおじゃんです。裁判とかいろいろ働きかけたらナンボかは手に入るかもしれないけど。向こうに非があってくれたらそれなりの額が手にできるだろうけど、そうでなかったら別れた後はほぼ元の自分状態。なんだっけ、昔話でおじいさんに助けられた魚が願いを叶えてあげましょうというと、おばあさんがどんどんエスカレートした欲深い願い事をして、呆れた魚が愛想を尽かすとおばあさんが元のボロ屋に座ってるというのがありました。あれみたいな感じです。
 経済や環境を手放さないために、相手に合わせて生きるのもなんだかって気もするしなあ。
 お金はないと困るし生きていけないけど、身の丈にあった分あればいいと割り切れた方が何かと楽な気が。いや、くださるというならありがたくいただきますけども<なんだかんだと割り切れてない。

|

« できてますな | Main | いまさらマイヤヒー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/5144820

Listed below are links to weblogs that reference 人の物は人の物:

« できてますな | Main | いまさらマイヤヒー »