« こわい、こわいよー(BlogPet) | Main | 意外なところに「逆境ナイン」 »

2005.07.11

二次創作的

 今月も邦画を見る月間でして、実相寺だから映画的にどうよ?なことは確定されてる「姑獲鳥の夏」はすでに前売押さえ済み(爆)。後は月末の「亡国のイージス」をいろんな意味で震えながら見に行きます。
 「姑獲鳥」は今週末封切りなんでTVでスポット流れ出しましたが、あまりに力強い堤京極堂の「この世には不思議なものなどないのだよ」(だっけ?)に怪しさがないのが惜しい。田中麗奈の中善寺敦子さんは見た目が割と好みでちと期待なのですよ。出番少ないけどな。

 「亡国のイージス」もあれこれ媒体渡ってキャンペーン中だけど、今度はラジオドラマだって!ええー?本編の?と思ったら、ジョンヒのインサイドストーリーですか…。福井原作つきで少女マンガ誌に「6ステイン」系の連載もやってるし、「イージス」は認知度を上げるためにあの手この手ですなー。
 映画の番宣のためにいろんな手法が使われるのはかまわないけど、今回のラジオドラマは福井さんとは別の人が書いてる模様。こんなこと言える立場ではないのは重々以上に承知しているのだが。…なんかこー。…二次創作的なものが商業ベースに乗るのだなあ。…という気持ちになるのは私の心が狭いからでしょうか。
 残念ながら放送傍受は無理だけど、ネットラジオでは聞けるそうなんで、一応視聴。頼むよー、私の↑のような不遜な意見をはね飛ばす内容になっててよー。

|

« こわい、こわいよー(BlogPet) | Main | 意外なところに「逆境ナイン」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/4926395

Listed below are links to weblogs that reference 二次創作的:

» 姑獲鳥の夏 [日本一のはきだめ箱]
「姑獲鳥の夏」 期待はしてない。実際ね。 だって、原作めちゃくちゃおもしろかったもん。 あれを読んで、映像化されたものをおもしろいと思えるか。 否。 っつうか映像化は無理ってわかってんじゃん。 なぜにわざわざチャレンジをするのでしょ。 京極夏彦を初めて拝読したのは、このウブメ。 あったまいいひとやわーっちゅうのが第一印象。 ここまでクドくてややこしい文章書けるのは、素直にすごいわ。 『姑獲鳥の夏』を読んだあと、勢いにのって京極夏彦をゴ�... [Read More]

Tracked on 2005.07.11 at 08:43 PM

« こわい、こわいよー(BlogPet) | Main | 意外なところに「逆境ナイン」 »