« エアコンが切れない | Main | 今週のトミゾー »

2005.07.03

「逆境ナイン」、見ました

 映画としておもしろいかっていうと。う。うーん。ギャグとしてはテンポがゆるめだったかなあ、と。だから爆笑!ってのはあんまりない。くすっ、くらいならけっこう。正直、レディスデー千円でもためらう人はいると思う。
 内容はバカ映画!見終わって一緒に行った人と深く語り合うものは何もないっ!そこは潔い。でも、「少林サッカー」ほどむちゃでもない。あそこまでむちゃくちゃにはじけない。「いやいやいや、そうじゃなくて」「だから、ありえねーってばよ」ってつぶやくのはしょっちゅうだけど<いい意味で。
 それでも個人的には「よくがんばった」と言いたい。そう言わなくちゃいけないとこが敗北なのかもしれんけど。日本でこの手の映画を作ると、画面の向こうから作り手の「ほんとはこういうの、苦手なんだよなー」とか「なんでこんな仕事受けちゃったのかなー」みたいな、テレやボヤきが聞こえてきたもんだけど、「逆境ナイン」はそれがない。真摯にバカ映画を撮ってます。邦画でもこういう映画の企画が通って、ちゃんとわかってるスタッフが本気で作ってくれるところまできたのだなあと思いました。後は慣れだから、今後もこういうバカ映画もちゃんと作ってどんどん公開できる映画界になって欲しい。「逆境ナイン」はいいところもいっぱいあったんで。
 玉山鉄二はずっとハイテンション維持で大変だったろうなあ。ボールドのCMも好きだったけど、一気に好感度アップ。明日夢くんがライト山下くん役で出てて、周囲が本物の高校生少ない中にいるとほんとに小さくて「子どもだー」と思いました。

 不本意ながら、112点を一人で逆転しようとがんばる不屈くんにはちょっと感動。こういうの、島本和彦は本気で書いてるもんなあ。

|

« エアコンが切れない | Main | 今週のトミゾー »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

人柱ありがとうございます。

ギャグの感性は人それぞれなんですが、今回の「逆境ナイン」なんか邦画の癖に「少林サッカー」的でちょっと気になっていました。
敢えて原作者のアイディアを無視しましたと主役の玉山君が宣言していたのがツボに入った。

事映画に関しては島本和彦さん、どんな駄作でも楽しめる人になちゃいましたから。某自主映画祭以降。

Posted by: まりパパ | 2005.07.05 at 12:32 AM

いや。別に人柱として行ったわけではないので。

Posted by: きいろ | 2005.07.07 at 12:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/4825967

Listed below are links to weblogs that reference 「逆境ナイン」、見ました:

» 「逆境ナイン」@ニッショーホール [旦那にはひ・み・つ (☆o☆)]
予告がとてもバカバカしくて面白そうだったので見に行ってきました。今日はたじこと一緒です。 {/kaeru_en1/}今日の会場はニッショーホール。会社から見えるくらい近いです{/face_nika/}けど今まで実は一度も行った事がありませんでした。今日はニッショーホールデビューの日になりました。18:30開場の30分前くらいに到着。それだけど既に長蛇の列になっていました。会場の客席数がどのくらい?とか一切前情報なしだったので並�... [Read More]

Tracked on 2005.07.06 at 07:33 PM

» 『逆境ナイン』  (試写会)☆☆☆★★ [映画VS氣志團&タイガー]
昨日はリサイタルホールで行われた試写会に行ってきました。おもろかった! 「逆境とは思うようにならない境遇や不運な境遇のことをいうっ」 地区大会決勝最終回『112対0』 チャウ・シンチーが見たら喜びそうな映画だなあ(笑) 「逆境ナイン」 監督:羽住英一郎 出演:玉山鉄二、堀北真希、田中直樹、坂本真、藤岡弘、 昨日は舞台挨拶付でした。タマテツとホリキタとROBOTの出たがり堀部徹Pが登場。 タマテツは今「離婚... [Read More]

Tracked on 2005.07.06 at 11:18 PM

» 逆境ナイン [牧歌組合~耳コピとエロジャケ~]
島本 和彦 逆境ナイン 1 (1) 岡村孝子 夢をあきらめないで~「逆境ナイン」リマスタリング・バージョン  島本和彦原作「逆境ナイン」の映画を家族で見てきた。「(最近はやり?の)CGを巧みに活用した劇画チック・ギャグ映画に仕上がってるのかなぁ... [Read More]

Tracked on 2005.07.17 at 12:26 PM

« エアコンが切れない | Main | 今週のトミゾー »