« 愛のメモリー祭り | Main | 夏仕様 »

2005.08.09

こ。こええぇえ

 有り余る容量を持つDVDなので、新作を即買うと映像特典やらオーディオコメンタリーやらおまけがいっぱいついてくるのが普通になりました。中には有効なのかムダなのかわからないおまけもあるけど、通常版についてきたものなら本編さえちゃんと鑑賞できれば文句はないわけで。
 相方は時間が許す限りDVDを舐めるように見るやつで、オーディオコメンタリーが数バージョン入ってるものを全部ちゃんとチェックしてたりする。たいへんなんですよ、「ロード・オブ・ザ・リング」のエクステンデッドだと、あの長さで3パターンくらい入ってますから。本編がよくできてるし、コメンタリーそのものもおもしろいから苦痛ではないけど、制覇するのに時間がかかりすぎ。
 基本的には、オーディオコメンタリーは楽しく聞いている私。しかし。AVwatchの「買っとけ!DVD」で紹介していた「ドッジボール」って映画のDVDのコメンタリーはこわいよう。事前に知ったから「その気まずさを聞いてみたい…」って興味もわいたけど、知らずに見始めたら緊迫した雰囲気に血の気が引きそうです。
 おバカ映画のコメンタリーで、監督と出演者の人間関係の険悪さを見せつけられるなんて予想外すぎる。それとも、正式の商品に収録されてるってことは、ネタ?ネタとしてやってるの?

|

« 愛のメモリー祭り | Main | 夏仕様 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/5393650

Listed below are links to weblogs that reference こ。こええぇえ:

« 愛のメモリー祭り | Main | 夏仕様 »