« 気持ちが冷めるキーワード | Main | ご用聞き »

2005.09.30

さよーなら、私の(約)五年間

 現在の派遣先にあと半年居残ることはできたものの、長らく手がけてきたお仕事とは今日でお別れ。最初の一年で基礎知識を磨き、二年目には導入されたぼっろぼろのシステムと格闘し、三年目以降は部署を移動しつつもシステムの面倒を見てデータを処理し続けた日々。
 正直、社員より詳しくなりましたよ。この方面に関しては。
 しかし、どれほど熟練の域に達しようと、業務知識を熟知しようと、所詮は派遣。人件費の見直しがかかればあっさりと首切りですからねえ⋯。わかっちゃいたけど、切ないものです。しかも、ここで得た業務知識ってあまりにも業界に特化してるから、次の派遣先探すときに職歴として武器にならなそう⋯。
 いや、生かす道もなくはないが。狭き門過ぎて無理だろうなあ。

 発注元の部署の社員さんは引き継ぎの打ち合せのとき、「社内におられるなら安心です」なんて言ってたけど、心の狭い私はいざというときなーんの味方もしてくれなかった方々を助ける義理はないと内心思っておりますよ。なんたって、みなさん、私の何倍ものお給料もらってらっしゃるのですから、派遣風情に頼らず自活していってくださいませ。
 てゆーか。異動先は今までより忙しい部署なんですから(その上単金低)、本来の業務以外はカンベンしてください(泣)。

|

« 気持ちが冷めるキーワード | Main | ご用聞き »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

私は12月末までクビがつながったかと思ったら、昨日肝心の派遣先が民事再生手続きを申請し、他の派遣会社はその日のうちにとっとと撤退。しかし私らは派遣元の決定待ちで現在自宅待機中です。とっととどっちか決めてくれや。きいろさんが行かれたホットヨガ。今週末行ってみようかと思ってたのがそれどころじゃなくなりました。しばらくは夢も希望もない生活です。いつも辞めたいと思ってた会社だけど、こんな急にどうこうされてもね…。泣きそうです。

Posted by: yum | 2005.10.04 at 02:14 PM

yumさん、災難でしたね...。
あの「契約は今期で満了ということで」と言われた瞬間の血が全部足下に下がっていく不安感は、何度体験してもしんどいものです。ほんとに泣きたい気分になります。それが短期の間に何度も来られては、心臓に悪いことでしょう。
いずれにしても今の派遣先は無くなることは間違いなさそうですから、別の派遣会社を含めて早めに就職活動をなさった方がいいかもです。

派遣先にいろいろ不満があっても、「次」を考えるとなかなか踏み切れないものですよね...。早く落ち着き先が決まって穏やかな年越しができることを祈っています。

Posted by: きいろ | 2005.10.06 at 01:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/6235523

Listed below are links to weblogs that reference さよーなら、私の(約)五年間:

« 気持ちが冷めるキーワード | Main | ご用聞き »