« 首がつながりました | Main | 今週のトミゾー »

2005.09.03

来ました

 ニンテン犬が。ソフトは無難に柴&フレンズで。DSの色は予定通り赤で。赤、もろにプラスティックーな感じがイヤかもと思ったけど、パールホワイトもプラスティックには変わりないわけで。漢らしく(?)プラ!な感じを取ってみました。ジオンのマークをつけたりしません。
 飼う犬は、これもやっぱり無難にコーギーにしました。目の前にナマ犬がいるのにバーチャルでもコギ男ってどう?と言う気はしましたが。一応アインに気を使ってメスを連れてきましたけども<どういう気の使い方。
 何しろ遊び方情報を全く仕入れていなかったので、犬をどうかまってやればいいのか、どころかかまい方もわかりません。名前は付けて呼んでみました。あと、タッチペンでおそるおそるなでてたら、相方に貸してみろと言われ、渡すとあれまあニンテン犬のやつ、画面の中でごろごろ横たわるなつきっぷりです。おのれ、この、バーチャルムツゴロウめが。
 勝手がわからぬオタオタモードなので、とりあえずチュートリアルどおりにおすわりを教えてみました。頭をくるくるくるっとなでてお尻の方にすっとタッチペンを下ろすと、子犬がおすわりをします。そこですかさず「おすわり」とマイクに吹き込む。これを三回ほど繰り返すとおすわりおぼえ完了。これはちょっとうれしいもので、思わず「おーし、よくできたよくできた」などとバカ丸出しで液晶のバーチャル犬を褒める。と。
 「あわっ」と情けない声を出してアインが駆け寄ってくるではないですか!そして、「そんなことくらいボクもできますよ!ナマ犬の方が絶対いいですよ!」と言わんばかりに強烈アピール。へーへー、このアマエタ小僧はバーチャル犬にも焼き餅焼くわけね。なにしろ、やる気無くなでてて疲れてやめたら、鼻先で手を「ふんっ」「ふんっ」とツツいて「もっとなでろ」と要求するような犬だもんなあ。

 このようなおぼっちゃまナマ犬と一緒にバーチャル犬をちゃんとかまってやれるもんだか、ちと不安。

|

« 首がつながりました | Main | 今週のトミゾー »

「ゲーム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/5798607

Listed below are links to weblogs that reference 来ました:

« 首がつながりました | Main | 今週のトミゾー »