« タイーホ記念 | Main | いいな、人狼(BlogPet) »

2005.09.25

今週のトミゾー

 あああ⋯。トミゾー、アホキャラ決定か⋯。
 せめて話の後半くらいは少しは熟考・沈静化に入ってくれるかと思ったが甘かった。こういう単細胞で行動優先、みたいなキャラがいないと話に弾みがつけられないんでしょうか。トミゾーはもっと謙虚な人のはずだよ、少なくとも俺の知ってるトミゾーはな。ちくしょー(涙)。

 木暮さんももっとまともに書いても魅力的な人になると思うんだけど。おやじさんやみどりさんがフォローめいたことを言わなくても、多少奇矯な物言いであっても言ってることが真当なら必ず人には伝わるはず。それがフォロー的言動をしている人以外には伝わらないってのは、書き方がマズいからでは?
 何より見てる方が「ヘンな親父」風味の方を多く受け取ってしまう。言動の深さを感じさせるタメや行間がないんです、木暮さんには。あと、さりげなキャラのバックグラウンドを伝える情報。変身できなくなった後の特訓も、響鬼さんなら普段からあの程度やってると思うのね。なぜ木暮さんの指導が効果的で、弾鬼さんたちが成し得なかった短期間での鬼変身復帰が可能になったが全然わかんなかった。体育会系のやみくもなシゴキが功を奏した、なんてのは、一応吉野の武器開発責任者としてあまりに非論理的な判断じゃないでしょうか⋯。
 てーか、そんなんじゃ、弾鬼さんたちの立場がないですから。

 結局、短期直情・体育会系バンザイな世界になってしまうのでしょうか?
 木暮さんがイブキさんを苦手とした理由、「今風」と称したあれが、すなわち路線変更後の響鬼が苦手とするテイストのように思えてしまう。ほわんと居心地がいいのに、しなやかにたわむことができる芯がある。そういう世界は書けねえんだよ、と暗に言われた気がしたのは、私のうがち過ぎってもんでしょうか。

 桐矢転校生に関しては、もう⋯。性格破綻者としか思えません。こんな人を演じる役者さんがかわいそうになってきます。
 明日夢くんに「俺と帰るのいやなのか?」って。イヤですよ、思いっきり!君みたいなヘンな人!!明日夢くんだから曖昧にごまかしてくれますけど、私だったら「避けない方が変だろうよ?あんた、ベンキョーやらなんやら、得意なものはたくさんあるみたいだけど、肝心の人付き合いのスキルはさっぱりだな!」と言い捨てるところです。
 桐矢転校生の質問に対するヒビキさんのセリフもヘン。何言いたいのか、よくわからない私がアホなんでしょうか。もしかしたら脚本書いてる人が、そもそもヒビキさんが明日夢くんのどこを見込んでつきあってるのか、わかんないんじゃないでしょうか。だから、ミョーに先輩ぶったセリフを言わせてお茶を濁したんじゃないかって気すらします。
 だったら、わざわざこんなシーン入れなくてもいいと思うんだけど。だって、なくても今回の話、成立するでしょ?明日夢くんを書きたくないならいっそ書かなでいてくれた方が、傷が浅くて済むんだがな⋯。いや、見てる私が、ですが。
 で、明日夢くんにはちゃんと友だちいますから>ヒビキさん。カツオくんとかキコちゃんとか。最近はデートで忙しくて放置されてるみたいですが、少なくとも桐矢転校生よりは一万倍まともでフツーな友だちがいますから⋯。

 むしろ入れるべきは、威吹鬼さんに同行するあきらちゃんなのではないかと。ただでも強力になっている謎の童子と姫がいるってのに、たった一人で威吹鬼さんが行動してるなんておかしいじゃないですか。サポートに入るあきらちゃんがいるから、日菜佳ちゃんに連絡が行ってるんでしょ?その辺の描写がすげーずさんです。事務局に香須美さんやおやじさんが待機してる絵もないしなあ。
 まさか、秋山奈々さんのギャラをケチろうって、細かい予算削減策なんでしょうか。だったらトホホです。

 あと。アームドセイバーが、勝手に持ちだした轟鬼くんのせいで「身なりのいい男女」の手に渡り、勝手に持ちだしたスーパー童子と姫のせいで響鬼さんたちの手に戻るって、ちょっとあんましな筋立てじゃありませんカー?どっちもろくな組織じゃありませんよ⋯。いや、魔化魍さんたちが「組織」かどうかは知りませんけど。

 グチってばかりもなんなので。カラオケというわざで、トミゾーのやる気を出させた日菜佳ちゃん、グッジョブ。すっかりアホが確定したっぽいトミゾーですが、見捨てずにいてやってください。
 木暮さんオンステージからEDの「少年よ」への流れも、ベタだけどきれいです。本編に入れなくて、尺も稼ぎました。

 来週もわけわかんない、勢いだけの話を見ることになるんでしょうか⋯(涙)。

|

« タイーホ記念 | Main | いいな、人狼(BlogPet) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

『仮面ライダー響鬼』は宇宙人に乗っ取られちゃったんだ
助けてウルトラマン!とか思いながら観ていました。
なんだかもう、文句を言い始めたらキリが無いですよね。
アレもコレも理解不能です。
転校生、もしかして『一見完璧なんだけど実は不器用で
淋しがり屋のオチャメさん』というつもりなのかも…と
思ったのですが、だとしたら演出家の正気を疑うしか
無いですし。

甥っ子の誕生日に音叉とアカネタカを買ったんですけど
これで元のヒビキさんを返してもらえないもんでしょうかねぇ…

Posted by: 小藍 | 2005.09.28 at 08:22 PM

響鬼が終ってしまって、日曜朝の愉しみがなくなりました。
……って、終ってはいないのですが、終ったも同然ですから。

同タイトル同キャストによる別作品としてお楽しみください、との制作側の言ですが、それってプロとしてどうなのよ、という気がします。
いっそのこと、完全に別作品にしてしまうのが筋というものなのではないでしょうか。
ウルトラマンがネクサスからマックスに変わったように。
(ちなみに、作風はマックスの方が好みではありますが、マックスの方がつまらないですね)
しかも、お楽しみください、と言っているわりに内容がつまらないです。
今迄と作風が違う、子供受けしそう(本当にそうなのかは疑問。大人が見てつまらないものは、子供が見てもつまらないと思うんですが。大人が面白いと思うものを子供が面白いと思うとは限りませんけど)、というだけではなく、内容そのものが面白くないものになってしまったと思うのです。
ところどころにイイなと思うシーンもあったりはするのですが、小技的なんですよね。

Posted by: 双樹 | 2005.09.29 at 12:14 PM

 今週からいよいよOPも変わるそうで、本当に私が楽しみにしてた「響鬼」は終わってしまうのだなあとしんみりしています。

>小藍さん
 なまじ役者さんが同じなだけに(番組は変わってないからあたり前なんですが)、ニセトラマンを見てる気分にさせられてしまいますね⋯。最初からこれだったら別になんとも思わなかったんでしょうが(そして、特に注目もしないまま見逃す番組になってたでしょうが)、途中ですからねえ⋯。
 たぶんぼちぼち旧テイストが好きな人が脱落し始めると思います。私ももうナナメに見てもいいかなーって気が⋯ orz。

 桐矢転校生みたいなのを明日夢のカウンターキャラとして出してきたセンスが、そもそも理解できないし。実は子どものころ魔化魍に育てられたとか「身なりのいい男女」の縁者とか、よほど特別な境遇でもないかぎりあの突飛さを納得できそうもありません。明日夢が気に入らないという人たちは、桐矢はいいんでしょうか?あれに何らかの感情移入ができるんでしょうか。明日夢どころじゃないヘンな人にしか見えませんけど。すごい疑問です。

 もしおもちゃに「もう一つの『響鬼』製作費専用」があったら、釣られてると承知で身の丈に合う程度なら買ってしまいそうです。

>双樹さん
 双樹さんも旧響鬼好きだったんですか!
 今回のことは本当に残念で(涙)。響鬼のことを話していると、死んだ子の年を数えている気分になります。
 私も、半端な時期にプロデューサーやメインライターをすげ替えるくらいなら、とっととまくって終わらせた方がよかったんじゃないかって気がします。次回作の準備が間に合わないから無理な相談でしょうが、こんなやり方は前半が好きだった人にも後半がいいと言ってる人にとっても不幸なことだと思います。
 ネクサスは。あれも巻くのが遅すぎでしたね⋯。
 そしてマックスは。大きなお友だちはノスタルジー以外の思い入れようがないという⋯。
 友だちの話を聞いていると、マックスはお子さまには確実に受け入れられているようなので、ネクサスのやり方をばっさり変えた効果はあったと言えますけど。

 私も路線変更後の響鬼は雑になったな、ずさんだな、と感じることがあまりに多く、正直質は低下したと感じるのですが、世の中にはスピーディになっておもしろくなったという人もかなりいるのですよ!で、「以前の方がいいという人が全く理解できない。本当はおもしろいと思っているのに、今さら引っ込みがつかなくなって騒ぎ続けているだけではないか?」なんて言う人もいるのです⋯。
 いや、趣味嗜好がアナタと違う人には、ほんとーにつまんなくなってるのです⋯。

 制作側には制作側のオトナの事情もあるでしょうが、こんなことを繰り返すとお客はついてこなくなるでしょう。マーケットの信頼も失うことになって、長期的には逆効果だと思うんですが。

Posted by: きいろ | 2005.10.02 at 01:10 AM

スピーディになった、というのでしょうか、新展開の響鬼は。
私にはただバタバタしているようにしか感じられないのですが。
怒濤のように話が進みだした、と言っている人は私もネットで目にしていますが、そのたびに「どこが?」と思ってしまいあす。
何か進んでますかね?
響鬼が鎧に覆われたことと、S童子・S姫が登場した程度では? 新しいことって。
あ、変態転校生もいましたか。
ただの馬鹿と切り捨ててしまったので存在感が薄いです、転校生は。

話のクォリティは確実に低下していると思います。
筋道がたってませんもの。
毎回あざとい引きがありますが、オチはいつも肩すかしですし。
(褌姿の赤鬼を見て親父を思い出すなんて……。武器を奪われピンチ、かと思ったら、知能レベル赤ん坊ですか、のS童子と姫が勝手にいなくなってしまうオチなんて……)
平成版009の製作陣に相当ケチをつけた私ですが、新展開響鬼よりはマシだったように思えます。
納得いか〜ん、と今でも思っているミュータント編ですら、それでも話の筋道だけはマトモだった筈ですし、引きに対するオチもまぁまぁだったような。

ところで、「本当は面白いと思っているのに〜云々」という意見は、女性から嫌われていることを理解せず「本当はオレのこと好きなくせに〜」とほざく野郎と同レベルではなかろうか、と思います。
自分と趣味嗜好が異なる人の意見に同意せよとは言いませんが、自分と異なる意見を持つ人がいる、ということくらいは理解してもらいたいですね。

Posted by: 双樹 | 2005.10.04 at 08:45 PM

何故か二重投稿になってしまいます。なぜ?

Posted by: 双樹 | 2005.10.04 at 08:46 PM

すみません、RES間に合わないんですが、投稿重複だけ削除しておきます(^_^;)。

Posted by: きいろ | 2005.10.05 at 01:20 AM

よもや響鬼を見て「これならマックスの方がおもしろいかもなー」と思う日が来るとは予想だにしていませんでした...。

「話が進む」と感じる要素が人によって違うのかもしれません。ものの出入りや人の出入りがそれなりの回数ないと、変化が感じ取りにくいとか。そういう意味では、二十九話までの響鬼の変化は猛士周辺にぼちぼちと人が増え、紅化と童子や姫の若干の変化、「身なりのいい男女」の出現くらいでしょうか?
あ、響鬼さんがバイクに乗れるようになった(笑)。
それからすると、新体制では五話で新武器・新形態、敵の「人員整理」、存在価値がよくわからん(^_^;)転校生の出現と目に見える出入りは派手ではあります。
残念ながらこれらの変化は、私には「目先が変わった」くらいの印象しかないですし、物語上の意義はさらによくわからないのですが。

積み重ねる物語としての質は、私の好みからすると低下というかどんどんつじつまの合わない方向に暴走中、としか見えません。一つ一つの変化にあんまり意味がないみたいで。
引きも五回続けば、たぶんどーってことないオチがくるんだろーなーと思うようになります。きっと転校生は響鬼さんにこだわった当初の理由をもう忘れてますよ...。
新メインライターさんも突然振られた仕事だから、いろいろと不手際もあるとは思いますが、基本的にこの方の作風が私に合わないんだなーという気もしてきました。とにかくこの方の人物描写が雑に感じられて仕方ないんです。
そんなわけで、着ぐるみ(というか、ライダースーツ)のデザインは秀逸だと思いましたが、「仮面ライダー the First」はパスすることにしました。この作風で一号二号が女を挟んでバトル、なんて話、私には魅力的に感じられません。

新路線支持派はけっこう多いみたいです... orz。
そして、その理由がよくわからない私もその人たちのことをどうこう言えないのですが、好みの違う人がいるのだなあ、くらいは思えるのです。いろんな好みの方が住み分けしつつ生きていくには、特撮界は狭すぎるようです。

Posted by: きいろ | 2005.10.06 at 02:06 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/6112719

Listed below are links to weblogs that reference 今週のトミゾー:

« タイーホ記念 | Main | いいな、人狼(BlogPet) »