« プレイオフは嫌い | Main | 実用と見栄え »

2005.10.17

また浮気

 私がアイン以外の動物に「かわいー」を連発すると、相方がこれ見よがしに「ほら、また浮気されてるぞ」とアインに言うのである。
 いいのだ。私は博愛主義者。(対象は動物に限る。だって、動物はいくら「好き」「かわいい!」を連発しても、迷惑そうな顔はしない。…ん?してるか?)
 そんなわけで、私の何百回目かの浮気相手が出現しました。それが「柴犬ゴンの『きょうのメモ』」、でございます。生きた犬ではなく本の中の犬ですが、柴っぽい飾り気のないイラストは和な色遣いがいい感じ。家にいるのは洋犬ですが、柴犬って「犬の基本」という気がして、これはこれで単独ジャンルで常時ナンバーワンなのです。もちろん、好きです。アインと烈が並んでいると、「やっぱ洋犬の顔ってクドいなあ…」「和犬はなんとなく性格が控え目って感じがするなあ…」と思うし。いや、アインの魅力を否定している訳じゃないのよ。
 しかしこうやって気になった犬本を逐一買っていたらエラいことになるしなあ…と、今のとこ会社のPCの壁紙をゴンにして気を紛らわせているのです。

|

« プレイオフは嫌い | Main | 実用と見栄え »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

犬友を見ていると基本的に日本犬は飼い主さえいれば良い。
番犬として飼うなら日本犬でしょうね。

犬の性格って犬種によってかなり固定していると考えるようになってきています。
勿論個体差はあるんですが、確かに独立した犬種として登録されるには犬種固有の性格的な事も重要と思います。
無理な交配でバカ犬ってのも遺伝疾患よりも性格的な荒廃が問題になります。

大昔からブームになった悲劇は後を絶ちません。

ふとそんな事を考えてしまいました。

Posted by: まりパパ | 2005.10.24 at 12:51 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/6501366

Listed below are links to weblogs that reference また浮気:

« プレイオフは嫌い | Main | 実用と見栄え »