« たまには自己投資を | Main | ソト側の人に知られたくない »

2005.11.28

へんなところで感動

Amazon.co.jp:生協の白石さん: 本

 想像以上のベストセラーになってておっとびっくりな「生協の白石さん」。CS(顧客満足)系の参考資料としてビジネス層にも売れてるそうで、意外な市場もあるものです。読みたいなと思ってらっしゃる方は、そういう口実で会社での購入を提案してはどうでしょうか?(<をい)
 ネットで白石さんの名を見たのはどのくらい前だったか、書籍化が決まってご本人の素性(30代男性であるとか)をオープンにされたと聞いたときは「もやっとした存在だからいいのに」と思ったけど、ここまで知名度が上がってしまうと隠せばよけいなことまで漁りたがるマスコミってものもあるし、オープンにして正解だったんだなあと。
 学校の中というちょっと特殊なコミュニティでだから可能なのだと言われるかもしれないけど、お客様の問いかけに一つ一つ誠意を持ってお答えするのはたいへんなことだと思います。ごく短期、派遣で電話対応の仕事をしたことがあるんですが、直接個別のお客様に対応する仕事って精神的に疲れるなあと思い、以降はその手の仕事のお誘いは断るようになりました。苦情対応窓口に比べたら楽かもしれませんが、その代わり別の期待を担ってしまった白石さんはしんどいことも多そうです。

 で、今書籍版を読んでるんですが(爆)、序文というかをITmediaのIT戦士岡田有花さんが書いてて驚いた。ってのも大げさだけど。「ええっ、なんでここにIT戦士が!」とびっくりする私の方が特殊なんでしょうけど。

|

« たまには自己投資を | Main | ソト側の人に知られたくない »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/7378777

Listed below are links to weblogs that reference へんなところで感動:

« たまには自己投資を | Main | ソト側の人に知られたくない »