« 私にはこっちの方が | Main | 風邪引きました »

2005.12.15

小久保、いつでも帰ってこい

 城島のマリナーズ入りが決まってから、なんとなく沈み気味なホークスファンのオフ。本人の希望だし、いずれこの日が来ると覚悟はしていたけど、城島の抜けた穴の大きさを考えるとヘコみます。和田のめでたい話くらいではなかなか浮上できない。
 生え抜きの選手を育てるのは時間がかかります。主戦力となり得る選手となるとなおさら。怪我もあるしねえ…。十年チームの看板を背負える選手って、どのくらいの確率で育つのかしら。今年取った新人の中にキャッチャーがいるそうだけど、育ってものになるかどうかは全くの未知数だものねえ…。
 小久保が抜け、井口が抜け、城島が抜け…。ここ数年のオフはファンにとって悲しいニュース続き。「来年からのホークスは茨の道になるであろう」という予感ばかりが鋭くのしかかる中、「小久保、能あるタカは古巣に戻る?来オフ壮絶争奪戦」という記事を読みました。えええー、小久保、ホークスに帰ってくる気があるの?あんなわけわからん事情で巨人に行くことになったのに?いや、ファン的には全然おっけーです、とゆーか、ぜひとも帰ってきていただきたい。巨人なんてよそのチームからちょこっと選手引き抜いて、数年経って成績出せないとぽいっと放り出しちゃう無情なチームじゃないですか!そんなとこに長居しないで、帰ってこいよー>小久保。(小久保の件では、あまりホークスも言えた義理ではないが)
 そんなわけで、来シーズン以降は新人が育つのを歯を食いしばりながら待ち、いつの日か再びホークスの強力打線が復活するのを夢見て耐えていきたいと思います。くー。

|

« 私にはこっちの方が | Main | 風邪引きました »

「スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/7695280

Listed below are links to weblogs that reference 小久保、いつでも帰ってこい:

« 私にはこっちの方が | Main | 風邪引きました »