« 無事に買えました! | Main | オリンピックねえ…(BlogPet) »

2006.03.15

「春になったら苺を摘みに」、読了

Amazon.co.jp:春になったら苺を摘みに新潮文庫: 本
 オフィスが遠くなって何が困るかと言えば、いろいろありすぎて書けないくらいだけど、コネタとしては
 1.通勤で読む本がはかどりすぎ、すぐ次を見繕わなくちゃいけない。
 2.iPodの電池の減りが早くて、週一充電じゃ間に合わない。
といったレベル低いものでしょうか。
 そんなわけで通勤の友として補充した一冊。誰かに勧められた気がするんだけど、誰か思い出せない。
 児童文学出身の女流作家が、学生時代に住んだイギリスの下宿の女主人やその周囲の人々との交友を語るエッセイ、そしてなんだか乙女チックな雰囲気漂うタイトル、から、イギリスの田舎でのスローライフをおしゃれに紹介、みたいな内容を想定しますが。
 全然違う!重い。予想外にどんよりと胃に来る。
 うっかり雰囲気で手に取ってしまった人は、ちょっと苦い思いをするかも。
 海外で「暮らす」生活の中で出会った人たちには、分かり合うことなどできない、そちらに引き込まれることもこちらに感化することもできない、でも突き放すこともできない人もいる。今住む場所の倫理観に合わない言動をするからといって、その人の生い立ちが刻み込んだ価値観を間違っていると言い切れるだろうか?
 もちろん、そんなことはできない。
 ならば、その人たちを遠ざけたり否定したりして生きるのか?そうもできないとしたら、確かにそこにいるわかりあえない隣人とどうやってやっていけばいいのだろう?
 というようなことを、胸元に突きつけられるような気分というか。でも、読後感はさらさらしてて、「問題提起をしよう!」というしゃちほこ張った姿勢で書かれたものではない。
 梨木香歩の作品でまっとうに読了しているのは「からくりからくさ」だけなのだけど、なぜあの作品がああいうテイストなのか、「春になったら苺を摘みに」を読んですごく腑に落ちた。エッセイをそういう読み方するのは、作者に対して失礼なんだろうけど。

|

« 無事に買えました! | Main | オリンピックねえ…(BlogPet) »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

梨木さんの作品は『りかさん』『からくりからくさ』『西の魔女が死んだ』しか読んでいないのですが、男性に対する苛立ちと怒りと諦めがひしひしと迫ってくるようで、軟弱モノの私は3冊でオナカイッパイになってしまいました。
ただ苛立ったり怒ったりしているだけなら「まぁそーゆーヒトもいるよね」みたいな理解ができるのに、最後に諦めが強く漂うので読後感がやるせないんですよね…

Posted by: 小藍 | 2006.03.18 at 01:06 AM

梨木さんってそういう作風の方なのですか>男性感。
「からくりからくさ」を読んでて、女性のコミュニティへの期待と比較して、男性との関わりには期待薄いんだなとは思いましたが。年頃の女性が三人出てきて、途中結構ドロな恋愛模様になってるのに、男女の関わりは、最終的にはあまり重視されてない感じで。

私的にはもう一、二冊読んでみようかなーという気持ちです。

Posted by: きいろ | 2006.03.20 at 01:46 AM

いや、かなり主観入ってるんで話半分に聞いてください(笑)。ごめんなさい。
私が読んだ三作とも、『現代的でありながら昔ながらの
知恵も身につけた自立した女性』を描いている(…と、思う…)
のですが、それに対して男性キャラが、『家族の問題とか
恋愛とかにちゃんと向き合うことの出来ないダメ男』的
描かれ方しかしていないことにひっかかっちゃったのです。
期待が薄い、というより痛々しい諦念みたいなものを
感じてしまって。

Posted by: 小藍 | 2006.03.21 at 11:26 PM

「からくりからくさ」でも、確かに男性は影薄いですね。二人の女性と関わっておきながら自分探しで中東に行っちゃって、なんとなく行方不明になってみたりって人が一番出番多かったですし。

「春になったら...」には男性の知り合いの話も結構出てくるのですが、その人たちはそんなにダメ感はないのですけど。いい関係の夫婦の方も出てきますし。
メインになるウエスト夫人は、離婚して3人のお子さんを育てて、今は一人で下宿屋をやってらっしゃるしっかりした方だったりするので(しかも、本業は文筆業の模様)、そういう方を若くして目にすると「男、何やってるのだか...」という気分になるのかも。

Posted by: きいろ | 2006.03.27 at 01:27 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/9131969

Listed below are links to weblogs that reference 「春になったら苺を摘みに」、読了:

« 無事に買えました! | Main | オリンピックねえ…(BlogPet) »