« なぜそんなに高レベル? | Main | 媒体違い »

2006.05.01

今だっていません!

 金曜に無駄に感動を消費してしまった朝の連ドラ。その後、ヒロインと先生は両思いだとわかったものの、東京の音楽学校に進みたいヒロインは周囲の「じゃあ、学校はあきらめて結婚したら」の声にうんと言えない。そんなヒロインに笛子姉ちゃんが「私もいろんな人とお見合いしたけど、あんな風に言ってくれるいい人はそんなにいない」とヒロインを諭します。
 確かにね!あの時代、好きだけどやりたいことがある人の前途を妨げてまで結婚しようとは思いません、なんて言ってくれる人が地方都市にほいほい転がってはいなかったでしょう。
 しかし!今だって斎藤先生みたいなことを言ってくれる人はそんなにいないと思われ。チラ見しているかぎりでは、斎藤先生、ちょーあたりくじ!こんないい人が人生のいたずらで遠くへ行ってしまうなんて、惜しい、惜しすぎる。
 この後、物語的には本命くんが現れて、改めてヒロインのラブロマンスがあるんでしょうが、私は斎藤先生を断固として応援したい気分ですよ、うん。

|

« なぜそんなに高レベル? | Main | 媒体違い »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/9929158

Listed below are links to weblogs that reference 今だっていません!:

« なぜそんなに高レベル? | Main | 媒体違い »