« マラソンのお供に | Main | 行ってきました »

2006.05.06

だから、風はもうええて

 5日までの夢のような好天は終わって、GW残り二日はどんよりどよどよの雨模様。になるのはわかっていたから仕方ないとして。
 いい加減、風はかんべんしてください(泣)。びょわんびょわんという風のうなりはミニ台風のようです。本格的に降らないうちに小物の洗濯物だけでも干そうかという私の目論みはもろくも潰えました。
 てーか、化繊ならいいかとしれっと薄手のフリースを干してみたら、いきなりベランダから姿を消しててびびった。手すり越しに下を見たら道路脇にぽつねんと見慣れた色の固まりが落ちてたんで、慌てて拾いに行く羽目に。
 もう無理はいたしません。

 ここまで天候に恵まれないとまるっきり出かける気にはなれないんで、心置きなくカエル退治に出かける。そう、FFXIIで適度にレベルも上がってきたんで、ファミ通の推奨レベルには全然足りてないけどケロゲロスをやっつけに行ってみる決心をしました。
 ら。
 ギーサ草原が突然乾期に…。お、おのれー。<カエルは雨期にしか出ない。ここまで戻ってきたことだし乾期の草原はモンスターなで切り状態なんで、いったんダルマスカに戻ってクラン本部のモンブランにでも会ってくるか…。店の品ぞろえも変わってるかもしれないし。
 一つ新しいモブ退治の仕事を受けひとしきり店を冷やかして、また草原を横切ってただいま探索中のエリアに引き返していましたら、突然雨が!やった!南門だかの帝国兵?雨期がどーのって間の抜けたことを言ってるなと思った私が悪かったです。一回は返り討ちに遭うことを覚悟して、セーブ速攻カエル退治に。結果は、意外と苦労もなく討伐完了。そうだろうな…。推奨レベルの相方はしれしれっと退治してたから、あれはオーバースペックだと思ったよ。
 一仕事終わったんで、チョコボに乗って某人の妹を探しに行きました。行った先では降り注ぐプリンに難儀させられたものの、目的は達成したことだしまあいいかと。しかし、その後なんとかの大森林を進んでいましたら、青光りする巨大猫だのモルボルぐれぇとなどに苦戦することになり、もしかしたらやっぱりレベル足りてないんじゃないの?疑惑が浮上。またしばらくレベル上げでもするかのう。某所にうっかり立ち寄ったらラーサー君がパーティ抜けそうで遠巻きにしてみたり。
 ラーサー、一人HPがバリ低でお荷物になりつつあったんだけど、気前よくほいほい使ってるハイポーションが自前と知って評価が逆転。<現金すぎる!さすが帝国の御曹司、底なしの薬袋をお持ちだわ。

 とか、イヴァリースにどっぷり足突っ込んでたもんだから、見なきゃいけないあれとかこれとかDVDに貯めっぱなしのものが何も消化できない有り様。
 もう休みも後一日ですよ>自分。

|

« マラソンのお供に | Main | 行ってきました »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/10009193

Listed below are links to weblogs that reference だから、風はもうええて:

« マラソンのお供に | Main | 行ってきました »