« あー、そうなのか | Main | びみょーな胸ぽち »

2006.09.01

母からの手紙

 そんなこんなで「おで森」始めました。私がやったことがある「どうぶつの森」シリーズは一番最初のやつで、夜汽車に乗って村に向かっていると見知らぬネコに声をかけられてって出だしだった。今回はタクシーで移動中、話し好きの運転手にあれこれ尋ねられる。(そのやりとりで性別とか外見とか村の傾向が決まっている模様)で、詰まったのは。
 村の名前。そうだよ、自分で命名しなくちゃいかんかった。てきとーにつけてもいいんだけど、だらだら系のゲームだとずいぶん後になって「なんでこんな名前にしたかなあ?」と脱力したりするんで。一応、知恵を絞ってみる。
 久しぶりに遊ぶと釣りとかすごいヘタになってます。大物狙っちゃエサ取られ放題。画面が小さいんで虫も見落としてばかりだし。<視力が落ちてるだけじゃないの?
 ああ、たぬきちが用意してくれた部屋、狭いのは当然ではありますが、段ボールにロウソクが乗ってるのが知らない村で一人暮らしを始める身には切なかったです。<うそ。さっさと借金返してワンランクくらいは大きい部屋に住みたいところです。
 そんな気持ちを見透かすように早速母からの手紙が届きました。「村」内の、ですが。みょーに力の抜けた誕生日おめでとうメールの文章は実の母のものによく似た味わいです…。

 というわけですので、年末の宴会のとき、まだ「おで森」やってる方がいらしたら、わたくしの「はなすたんぷ村」に遊びに来てくださいねっ。…何もありませんが。

|

« あー、そうなのか | Main | びみょーな胸ぽち »

「ゲーム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/11857803

Listed below are links to weblogs that reference 母からの手紙:

« あー、そうなのか | Main | びみょーな胸ぽち »