« ぶっ飛びました… | Main | 「のだめ」、見てますよ »

2006.10.22

男でも言うのか

 マックスに続き、とうの昔に脱落してしまった「ウルトラマンメビウス」ですが、相方はまだちゃんと見ています。一時期録画が異様にたまっていたので「おっ、ついに脱落か?」と思っていたら、いつの間にかもくもくと消化してました。ちゃんと見ればそれなりにおもしろいし、シリーズの半ばだというのにミライがウルトラマンだとGUYSのメンバーにばれてしまって「えー、この先どうするの?」感もあるそうなんですが、いかんせんあまりにも序盤で落ちてしまい、今さら追っかけるにはおばさん気力低。最終的に「おもしろかった!」票が多ければ、「クウガ」みたいに後から追っかけるかもしれないけど…。どうもそこまでは行かなそげな雰囲気。
 ところで、相方が見ている以上同じ屋根の下に住む私もメビウスの断片くらいは目にするわけで、今日は強力な敵に負けを承知で戦いを挑む決意をしたメビウス=ミライがGUYSのメンバー一人ひとりを訪ねて別れを惜しむという話だったんですが、その中でGUYSの誰だったかが不可解なミライの行動を評して「ミライがふしぎちゃんなのは昔からだろ?」みたいなことを言っていたのです。
 ふしぎちゃん! ふしぎちゃんって男でも言うのか…。
 なんとなく「ふしぎちゃん」というキャラ評は女の子のものだと思ってたんですよね。そうか、男でもいいのか。

 しかし、窮地に陥ったメビウスを救いに来るのがタロウなんだよな…。私はウルトラロック兄弟という設定が出てきたときからウルトラシリーズに疑問を感じ始めた人なので、ロック兄弟の末弟のタロウにどうしてもうさんくささを感じてしまうのです。てゆーか、タロウというかZATのメカが子ども心にもかっこいいとは思えなくてな…。ウルフ777なんて名前はかっこいいのだが装飾過多な気がしたし、ラビットパンダに至ってはなんとゆーか、無駄な出っ張り多すぎないか? 走行してる姿が装飾品がたがたしすぎてて見てて不安やぞ、と思ったものです。名前は子ども心にびびっと来たのですけど。
 またスーツが派手すぎて役者さんがかわいそうになるくらい。篠田三郎とかウルトラの母byペギー葉山とかの配役はまあよかったんだけど。
 こんなことを気にする女子は、当然ながら小学生でも浮きまくりでした。くそう、ウルトラホークの発進シーンがかっこいい! と熱弁を振るう女子が多数派になる時代は来ないのか!<来ないよ。

|

« ぶっ飛びました… | Main | 「のだめ」、見てますよ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

「メビウス」2ヶ月前くらいから毎週観てます。それまではたまに見て、演出がテンポ悪い時があるな、もうちょっとなんとかならないかなと思ったりしてました。これは今も感じてますが。
最近1・2話を見まして、みんながGUYSに入るくだりで不自然さがどーも鼻についてしまいましたが、ま、今が面白いからいいかーと思って観てます。
きいろさんにオススメしたいのは「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」です! 劇場公開は終わってしまいましたが、DVDで是非!もう燃える燃える、丁寧に作ってあって、本当に子供さんにもオススメ大きいお子さんにもオススメの極上品です。私は劇場に2回観に行きましたw大きな画面で観たかったので…DVDも購入予定。
是非機会を作って観ていただけたらなあと思います。

Posted by: seiya | 2006.11.07 at 09:29 PM

なるほど、しり上がりに内容に改善が見られるのですね。長期のシリーズものって途中から化けることがあるから早い時期に出来を判断できないんですが、もはや私にはその気の長さがなく(^_^;)。
劇場版ですか。私はウルトラロック兄弟なじめない派ですが、大丈夫でしょうか。
平成ウルトラ映画はわりとレンタルで見ているので、DVD化の折にはチェックいれるようにいたしますです。

Posted by: きいろ | 2006.11.12 at 11:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/12558086

Listed below are links to weblogs that reference 男でも言うのか:

« ぶっ飛びました… | Main | 「のだめ」、見てますよ »